ピクシブ百科事典

栗霰串丸

くりあられくしまる

栗霰串丸とは、漫画・アニメ『NARUTO』のキャラクター。
目次[非表示]

CV:白熊寛嗣
享年24歳。身長213cm。体重79kg。

概要

生前、霧隠れに伝わる七つの忍刀の1つ長刀“縫い針”を使いこなした実力者のうちの一人。霧隠れの暗部である追い忍の面を被り、その表情は窺い知ることはできない。2m超えの長身細身。

疾風伝オリジナルエピソードでは、生きたまま相手を弄ぶ様にして殺す事を楽しむ残忍さを見せ、はたけカカシから「同じ忍びであることを嫌悪する」と揶揄されている。
また、無梨甚八と合わせて「非情コンビ」と、かつての強敵たちとは真逆の評価をされていた。

余談

彼の本来の死亡時期はマイト・ダイとの交戦時と思われる。
彼と同時期に無梨甚八通草野餌人が死亡した可能性が高い。


関連タグ

NARUTO 霧隠れ 忍刀七人衆 霧隠れ非情コンビ

pixivに投稿された作品 pixivで「栗霰串丸」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16136

コメント