ピクシブ百科事典

梁山泊(史上最強の弟子ケンイチ)

りょうざんぱく

梁山泊とは、漫画『史上最強の弟子ケンイチ』に登場する武術の達人集団である。
目次[非表示]

概要

と敵対し、活人拳を掲げている達人の集まり。
闇と違い、文字通り集まっているだけで政治的な権力もなく、資金力に至っては並以下。生活形態はある意味普通の家庭に近い。
しかし所属者は軒並み化け物揃いで、その強さは一影九拳と同等以上の実力者ばかり。

風林寺隼人

師弟梁山波

 
無敵超人と称される我流武術の達人。梁山泊の長。
作中最強の存在。覇気だけで人間をふきとばし、並の達人を文字通り指一本で倒す怪物。
現在のところこの爺さんとまともに戦えたのは、一影九拳の一人シルクァッド・ジュナザードと、押され気味ではあったが同じ梁山泊のアパチャイ・ホパチャイくらいである。
また、闇の最高幹部一影はこのじいさんの息子。

逆鬼至緒

 
ケンカ100段と称される、空手の達人にしてツンデレ。
一影九拳の人越拳神・本郷晶は自他ともに認める好敵手。

岬越寺秋雨

たびじたく

 
哲学する柔術家と称される、柔術の達人。
ありとあらゆる機械を創り出し、ドラえもんの名を欲しいままにするなんでも超人。
昔、一影と親友だった。

アパチャイ・ホパチャイ

死神vs魔帝

注:左の人
裏ムエタイ界の死神と称される、ムエタイ及びムエボーランの達人。
誰よりも優しい達人。
一影九拳の一人アーガード・ジャム・サイは兄弟子にあたる。

香坂しぐれ

しぐ


剣と兵器の申し子と称される武器術の達人。
超絶巨乳と、異様に裾の短かい着物が特徴。

コメント