ピクシブ百科事典

梅宮竜之介

うめみやりゅうのすけ

梅宮竜之介とは、『シャーマンキング』の登場人物である。
目次[非表示]

概要

CV:田中正彦

プロフィール

年齢18
西暦1980年
誕生日12月24日
血液型O
星座山羊座
推定身長181cm(登場初期)
好物アメリカンドッグ
趣味ベストプレイス探し
特技料理
出身地東京出身


木刀の竜』の通り名を持つベストプレイスを探す永遠の旅人。麻倉葉を「旦那」といって慕って以降は、『ふんばり温泉板長』を自称し、板前としての修行もしている。舎弟を引き連れたり、自分を復讐に利用した蜥蜴郎を気にかけるなど、居場所が無い者に対して人情が厚い。
大きなリーゼント頭(通称:ウルトラリーゼント)がトレードマーク。リーゼントの形はメンタルによって変化する。特に精神的な強いショックを受けると、リーゼントはバッサリ落ち、単なるロン毛になってしまう(逆にリーゼントをセットすることで強制的に奮起する描写もある)。口癖は「メラ~(用例:メラ最高、メラ根性)」。
シャーマンとしての精神の強さは“義理人情と根性”。持霊は「蜥蜴郎」。

関連タグ

シャーマンキング

pixivに投稿された作品 pixivで「梅宮竜之介」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 29846

コメント