ピクシブ百科事典

森山大輔

もりやまだいすけ

森山大輔とは、日本の漫画家。
目次[非表示]

概要

1971年生まれ、高知県出身。元は森山犬という名前でR-18系ゲームのイラスト原画を手掛けていたが、ライトノベルの挿絵を担当するようになり、そこから代表作である『クロノクルセイド』を発表し、漫画家として出発することとなる。
アダルトゲームの原画を担当していただけあって、美少女の造詣には定評があり、また描く物語もライトな画風と反目するようなやや重めのストーリーを基調とするため、作品全体のクオリティは高い。ただし、作画ペースが遅いことと、伏線を張り過ぎて設定過多になりがちな部分もあるらしく、作者自身も自身の悪癖として悩んでいる。年上お姉さんが好きであり、割と自分の漫画も年上お姉さんパラダイス化する傾向にある。
自画像は。毛並みは割とフサフサ。おまけ後書き漫画である『夢の犬小屋生活Z』は、『クロノクルセイド』を連載していたころから、現在連載中の『ワールドエンブリオ』まで続いている。

作品

連載中

ワールドエンブリオ(1〜9巻)

終了

クロノクルセイド(全8巻)

関連タグ

漫画家

pixivに投稿された作品 pixivで「森山大輔」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 36610

コメント