ピクシブ百科事典

ひつぎ

棺とは死体を入れる箱のことであり、死者を葬るために用いる道具である。
目次[非表示]

概要

遺体を納める為のものであり木製、石造などがある。棺桶と呼ぶことも多い。

日本においては基本的に火葬が主流であるため、そのまま焼くために木製の棺(木棺)が多い。
閉めた後も火葬の直前に死者の顔を見られるように蓋に小型の窓を作ってあることが多い。

また、棺の中に故人が大事にしていた衣類書籍愛用品を入れるケースもある。

棺の価格は安くても数万、高いものになると数十万から数百万に至る場合もある。

歴史を紐解くと弥生時代にはすでに棺と思しきものが用いられているなど、歴史は長い。

フィクションにおける用法

フィクションでも死者を連想させるものであることから
RPGなどで墓地などのダンジョンの場合
棺がおかれているケースは決して珍しくない。

また、ゾンビミイラ男マミー)などが棺の中に眠っているという場合も多く、
ヴァンパイアに至っては棺で眠るという公式設定がある場合も多い。

またドラゴンクエストなど一部のRPGではキャラクターが死亡すると棺に入れられて運ばれる場合もある。

比喩としての「棺」

防御力や安定性に問題があり、乗員が機内に残ったまま死亡する確率が高い兵器を、比喩的に「棺桶」と呼ぶ。

一例

  • 鉄の棺桶 一式中戦車など、防御力に問題がある戦闘車両。太平洋戦線でチハを食ってたM4シャーマンも、欧州戦線のティーガーパンターの前では棺桶であった。炎上しやすい場合は更に「火葬付き」となる。 Uボートのように兵器の欠陥よりも任務の危険さを表している事も。


  • 空飛ぶ棺桶
九九式艦上爆撃機」「Me210」「F-104」など、安定性や事故が多い航空機。事故が多いと信じられている米軍のオスプレイやLCCが運行する旅客機をそう呼ぶ者も。

ロボットアニメ等に登場する量産型兵器(いわゆるヤラレメカ)など。

なおエースコンバットシリーズに登場する一部の架空機には「コフィン・システム」と呼ばれる密閉式の操縦システムが搭載されている。
操縦席は全周囲装甲で守られ無死角の視界が得られることから生存性は飛躍的に高められている一方、搭乗状態が棺桶に収容されるように見えることから名付けられた皮肉的な命名である。

関連イラスト

宇宙からの贈り物
フラン様の箱入りベッド


関連タグ

棺桶 石棺 葬式 葬儀 埋葬 火葬 葬儀屋 ゴシック コフィン ドラキュラ ドラゴンクエスト
棺担ぎのクロ。 硝子の棺で眠る姫君

pixivに投稿された作品 pixivで「棺」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 453502

コメント