ピクシブ百科事典

次藤洋

じとうひろし

次藤洋とは、『キャプテン翼』のキャラクター。

概要

CV:平野義和 / 堀川亮 / 梁田清之 / 高塚正也
(比良戸中 - 国見学院高校 - アビスパ福岡)(テクモ版では、国見学院(II) - 東都大SV(IV)))
DF。背番号は主に5。長崎県・比良戸市(平戸市がモデル)出身。「パワーディフェンダー」の異名を誇る巨漢。独特の訛り(「~タイ」)がある喋り方をする。
「強い奴と戦いたい」との理由から喧嘩に明け暮れる毎日を送っていたが、小学生にして一人で中学生グループを叩きのめすほどの強さを持つ次藤の欲求を満たすものは現れなかった。
何事にも本気になれず悶々とした日々を送っていたが、いとこのゆかりから大空翼の活躍を聞き、「強い奴」である翼の打倒を目標に真剣にサッカーに打ち込むようになる。

【中学生編】では南葛中学を予想以上に苦しめたダークホースであった。しかし、全日本に加わって以降は初登場時ほどの活躍はない。巨漢を生かして立花兄弟スカイラブツインシュートの発射台となっている。
テクモ版では、原作同様、立花兄弟の発射台として活躍する。
必殺技に「強引なドリブル」「パワータックル」「パワーブロック」、佐野満と同時出場しているときのみ、必殺シュート「さのとのコンビプレイ」が使える。バンダイ版では「パワーシュート」を使用。

【ワールドユース編】では、賀茂から持久力がないことを指摘されたため、九州各地のフルマラソンの大会に参加し、体を絞り、持久力をつけた。

pixivに投稿された作品 pixivで「次藤洋」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 25192

コメント