ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

pixivでは主に楽曲の歌詞を絵に織り込んでいたり、オリジナル楽曲の歌詞を募集したりするイラストにタグがついている。
既存の楽曲の歌詞を使っているものは著作権法に接触する(pixivの二次創作は大体そうなので、これもグレーゾーンの一つという位置づけではあるが)。

歌詞の著作権

本来、権利者の許可なく著作物である歌詞を利用する行為はれっきとした著作権侵害行為であり、音楽権利保護団体JASRACの管理下にある楽曲の場合、使用料を請求されるなどのトラブルに発展する可能性が高いということを肝に銘じておこう。

歌詞の転載に関しては関連リンクの様な事例も存在する。詳細は、そちらを参考にするかネットサーフィンを行って現状を知ることも大事である。

ピクシブ百科事典でも、原則として歌詞の掲載は控え、合法的に歌詞を載せているサイトにリンクを張るほうが賢明だ。

JASRAC無信託の場合

例外的にニコニコ動画発のボカロ曲などは歌詞の転載された記事が多い。JASRACに無信託の曲が多く、許可は作者個人に委ねられるという環境のもと、ほぼ黙認状態となっている。ただし、中にはJASRAC信託曲(カバー含む)もある為、転載は控えるべきだろう。

JASRAC無信託でも独自で楽曲管理をしているケース(BEMANI楽曲等の音楽ゲーム楽曲に多く見られる)に関しても歌詞の掲載をしてはいけない為、基本的に転載と認められるような引用等は避けるべきである。

例外があるとすれば

著作権切れ(作詞者の死後50年以上だが、TPPの状況次第で70年以上になる可能性もある)した歌詞、アーティスト本人によるJASRAC無信託曲(BMS楽曲等の信託が難しいであろうケースの楽曲)の歌詞に関しての掲載は問題が無い。
(要するに、例外のケース以外で歌詞を丸ごと載せると言う事は無断転載と変わりがないという事を意味している)

ただし、アーティスト本人による物は自演等と言われる場合もある為、ニコニコ大百科や別のサイトを利用する可能性が高いだろう。

上記に該当する数少ないケースとして、ピクシブ百科事典にも英国擲弾兵(著作権切れ)が存在するが……こうしたケース以外は基本的にNGである事を考え、該当大百科を作成して欲しい。

関連タグ

 音楽 楽曲   歌詞入り 歌詞絵 曲イメージ

もしかして:伊東歌詞太郎

関連リンク

「はてな」一部ダイアリーおよびブログが非公開に “楽曲の歌詞”無断転載に対応(ねとらぼ)
mixi、楽曲の歌詞の無断転載に削除求める 権利者から著作権侵害の通知(ねとらぼ)

pixivに投稿された作品 pixivで「歌詞」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 988572

コメント