ピクシブ百科事典

正八面体

せいはちめんたい

正多面体の一つ。8つの正三角形で構成される。
目次[非表示]

概要

6つの頂点、12の辺、8つの面(正三角形)から成る。
ダイヤモンド等の結晶エヴァンゲリオンラミエルなどで馴染み深い。
立方体と双対関係にある。
立方体に対する直方体に相当するもの(いわば菱形三次元版)や、正方形に対する一般の四角形に相当するものも考えられるが、名前は知らない。
正方形の三次元版と見なせる事からか、立方体と混同される事がある。
双四角錐としての側面が強調される事が多いが、反三角柱としての側面も持つ。
星型化すると星型八面体を生じる。
一般次元に拡張したものは正軸体(β体)と呼ばれる。つまり正八面体は三次元の正軸体である。四次元版は正十六胞体

関連イラスト

正八面体(兵長)
ラミエルた~ん



関連タグ

双四角錐 双角錐 反三角柱 反角柱 立方体 星型八面体
ダイヤモンド 結晶 ラミエル ピクス
多面体 立体 図形 三次元 幾何学 数学

正多面体

正四面体 立方体 正八面体 正十二面体 正二十面体

正軸体

正方形 正八面体 正十六胞体

関連外部リンク

正八面体 - Wikipedia

pixivに投稿された作品 pixivで「正八面体」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12356

コメント