ピクシブ百科事典

水母ノくらら

みなものくらら

『俺の屍を越えてゆけ』に登場するキャラクター。
目次[非表示]

はい、承りました

俺の屍を越えてゆけ

序盤に活躍する水属性女神。
奉納点に余裕がでてきたら、美津乳姫から彼女に乗り換える人が多いだろう。
リメイク版では神様の強化システムにより、一度の交神で必要な奉納点が一気に増えるため、美津乳姫と交互にお世話になる事になるだろう。

俺の屍を越えてゆけ2

CV:加隈亜衣
水属性女神。交神相手としては前作のリメイクとほぼ同じ。
しかし、物語が進むと下界に降りてしまうため、余裕があれば交神しておこう。

鬼神くらら


下界では鬼神の一人として登場。
戦闘の際は姿はあまり変化していないが手足がクラゲの触手のようになり、配下であるクラゲの鬼「水子」を数体引き連れている。
水子の自爆はとても強力であり、下手をすると一撃で戦闘不能にされる。どれくらい強力かというと、(一ターンめの場合)一体のダメージ量が1000近く。
今作では最強遺伝子持ちの、能力がカンストした一族の最高体力が1200前後なので、いかに水子の「自爆」が強力かわかるであろう。
しかも水子の「自爆」は隊長を狙ってくる。そして「自爆」は物理攻撃ではないので、槍使いの奥義の「○○大○陣」でも防げない。
また本人も含め行動不能などの状態異常を起こす技ももつ。十六夜伏丸と同様非常に手強い鬼神の一柱
対策としては拳法家か踊り屋、陰陽師などの行動順が早い職業を出撃隊に入れるか、補助術か装備で素早さを上げ先手をとり、全体奥義で水子を倒しておくか、「常夜見」「八咫」などで水子を混乱させ同士討ちを狙おう。

一人称は「くらら」。ある神の命を受けてとある男神の調査をしている。
性格は淑やかで礼儀正しい。しかし、恋愛についてはどうも疎く、夜鳥子■■■■■をめぐってドロドロの愛憎劇が神の中で繰り広げられる本作では珍しくそういった経験は少ないらしい。そのためか男心や恋の熱さを知るために一族に勝負を挑んでくるなどややずれた天然さんという可愛らしい一面を持つ。

関連タグ

俺の屍を越えてゆけ 俺屍 俺屍2 俺の屍を越えてゆけ2 くらげ

pixivに投稿された作品 pixivで「水母ノくらら」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 32509

コメント