ピクシブ百科事典

水町健悟

みずまちけんご

「アイシールド21」に登場する人物。

概要

CV:小野大輔

巨深ポセイドンの選手。背番号71。ポジションはタックル兼ディフェンシブタックル。

古豪・柱谷ディアーズ戦にてデビュー。小兵ながらテクニックに優れる柱谷ラインを、193cmの長身をもって完封し、新タイプのラインマンの姿を示してみせた。

中学生時代突如彗星の如く現れた伝説のスイマーだったが、勝利の喜びを仲間で共有しようと度を超した練習量を他の部員達にも課し、その過剰な情熱は部内で空回りして敬遠されてしまい、水泳を引退。
その後筧に出会い、アメフトの道へ転向。長身と水泳で身に着けたスイムというライン技術、スピードで敵を圧倒する。
その身軽さと敏捷性で天賦の運動能力と見られがちだが、異常な練習量で弱点を克服してきた努力型であり、そのためスタミナもかなりある。

事ある毎に上半身裸かパンツ一丁になる癖がある。また、チアの衣装を着込んだり、関東大会準決勝の王城対泥門戦ではハーフタイム時の盤戸・赤羽のギターソロに乱入し即興バンド「BLOOD」を結成。

おバカ1号ゆえに無神経な性格で、悪意無く他人を見下す言動で性質が悪かったが、自分が見下した小結に敗北後はあまりしなくなった。しかし、度々身も蓋もないツッコミを天然で入れてしまう。

関連タグ

アイシールド21
赤羽隼人 大平洋

pixivに投稿された作品 pixivで「水町健悟」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 81202

コメント