ピクシブ百科事典

波動カートリッジ弾

はどうかーとりっじだん

宇宙戦艦ヤマトの劇場版アニメの『ヤマトよ永遠に』と『宇宙戦艦ヤマト完結編』に登場した砲弾。波動砲発射時規定エネルギーの100分の1の波動エネルギーが封入されている。
目次[非表示]

概要

ヤマトの必殺兵器である波動砲の発射時規定エネルギー量の100分の1の波動エネルギーを封入した砲弾。初登場は『ヤマトよ永遠に』のゴルバ型浮遊要塞群に追い込まれたヤマトが浮遊要塞の猛攻を受けている最中。
初登場となる『ヤマトよ永遠に』では、まだ波動カートリッジ弾の自動装填ができなかったため防護服を着た乗組員人海戦術で装填しているが、『宇宙戦艦ヤマト完結編』ではヤマトの装備が改良され自動装填装置によって装填が行われる。

波動カートリッジ弾について

砲弾の挙動

標的の装甲を貫いた後、波動エネルギーを解放して標的を内部から破壊する。

射程距離

  • 250宇宙キロ(『ヤマトよ永遠に』)
  • 42,000宇宙キロ(『宇宙戦艦ヤマト完結編』注:砲撃前に正確な標的位置の報告を受けている)

関連タグ

宇宙戦艦ヤマト 波動砲 砲弾

コメント