ピクシブ百科事典

浮力モーター

ふりょくもーたー

第一種永久機関として考えられた一つの案

非平衡車輪に近い装置で主に浮力を利用した物を指す。
非平衡車輪系は主に距離の違いによって永久機関を作ろうとしたが浮力モーターは力の差によって作ろうと意図したものが多い。


比重の差を利用したもの(可能)
コンプレッサーで下から空気を送り込んだもの(不可能)
重力と浮力を利用したもの(一般的に不可能)
錘や磁力、レール等を利用して体積を変化させたもの(一般的に不可能)
水の電気分解の時に発生する泡の利用(未知)
など様々なバリエーションがある。

pixivに投稿された作品 pixivで「浮力モーター」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 699

コメント