ピクシブ百科事典

深夜食堂

しんやしょくどう

ビッグコミックオリジナルにて安部夜郎が連載している漫画。
目次[非表示]

深夜に客が来るかって?それが結構来る食堂なんだよ。

深夜しか営業していない食堂「めしや」のマスターと客達の交流を描いた作品。
紹介される料理はどれもありきたりだが懐かしさと人情を思い出させるものばかり。

先述の通りビッグコミックオリジナルにて2007年8月から連載されているが、もともとは2006年10月から断続的に同誌増刊に掲載されていた。

物語が好評で単行本が台湾語版・韓国語版が同時刊行されてる。

映像化について

2009年、2011年、2014年の3度に渡りテレビドラマ化され、第1シリーズと第2シリーズはTBS系列の大半で、第3シリーズは全てのTBS系列に加えて、福井放送テレビ朝日系列)でも放送されている。制作ホスト局は毎日放送
また、2016年には、アメリカの映像配信会社・ネットフリックスにより「第4シリーズ」が配信されている。

2015年1月15日、出演陣はそのままの映画版が公開された。第3シリーズが全てのTBS系列(+福井放送)で放送されたのはこの映画版絡みである。さらに2016年11月5日には映画版第2弾「続・深夜食堂」が公開されている。

2015年7月には韓国でもテレビドラマ化されている。タイトルは「深夜食堂 from ソウル」(主演:キム・スンウ)。
日本版ドラマには登場しなかった「リバウンドの女王まゆみちゃん」が登場してくれたそうな。
さらには中国で映画化・テレビドラマ化されている(上、テレビドラマ版は台湾でも放送されている)。

登場人物

マスター

深夜食堂


食堂「めしや」の店主。劇中名前を呼ばれたことがないので本名は不明である。「めしや」のメニューは豚汁定食ビール焼酎しかないが、あとは客のリクエスト次第で何でも作るというスタイルを取っている。

TVドラマ版の俳優は小林薫

常連客のみなさん

剣崎竜
関東では著名なヤクザの若頭。ドラマ版を演じるは井之頭五郎(孤独のグルメ)でおなじみの松重豊である。
小寿々
一見お婆さんに見えるが実はゲイバーのママ、ドラマ版ではうっすらハゲ頭のおじいさん。
マリリン
ストリッパー女性。たまに出張公演もあるため仕事帰りにスーツケースを引きずっては店に来る
忠さん
ストリッパーを見続けて54年のオッサン。野球帽がトレードマーク
お茶漬けシスターズ
”ウメ茶”のミキちゃん、”シャケ茶”のカナちゃん。そして”タラコ茶”のルミちゃん。3人組の三十路OLたちのあだ名。
まゆみちゃん
一応は売れている女性漫画家。肥満体質ゆえときどきダイエットするも失敗する。あだ名は”リバウンドの女王”

ドラマ版限定の客

片桐(カタギリ)

··


ドラマ版の深夜食堂に出てくる不思議な雰囲気の客。
オダギリジョーが好演した。
謎に満ちた人物であったが、第2シーズンの最終話で彼の過去が明かされた。

第3期でも役割を変えて登場。なんと警察官・小暮を演じている。

夢のコラボ?

深夜のグルメ


孤独のグルメの五郎さんが、深夜食堂に来たというある絵師の方が描いたお話。
もしドラマで実現するならしてほしいが、五郎さんは深夜食堂に出てくる竜ちゃんと(ドラマ版で演じている俳優さんと)カブッちゃうので、実現するのは難しいと思われる(というより店は深夜営業なので五郎さんは仕事の関係上立ち寄れない)。

まさかの公式
小学館ビックコミック誌のつながりで弘兼憲史の漫画作品『黄昏流星郡』作中におもいっきり「深夜食堂」なる店をだした!(主人公が開業した店名!)


関連イラスト

深夜食堂 マスター
深夜食堂


いただきます
深夜食堂



関連タグ

ビックコミックオリジナル 安部夜郎
ドラマ 小林薫 オダギリジョー

外部リンク

続・深夜食堂公式サイト

pixivに投稿された作品 pixivで「深夜食堂」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 277474

コメント