ピクシブ百科事典

渡橋泰水

わたはしやすみ

渡橋泰水とは、ライトノベル『涼宮ハルヒシリーズ』の登場人物の一人。

概要

涼宮ハルヒシリーズにおいて、『涼宮ハルヒの驚愕(前・後)』に登場するキャラクター。
存在自体は『驚愕』の前編である『涼宮ハルヒの分裂』にて登場している(厳密な『初登場』はこちらと言える)。

『驚愕』において『世界a』にてSOS団の新入部員として入団した、キョンの後輩にあたる女子生徒。

涼宮ハルヒが自身自作の入部試験に飽き、『全員脱落するまで辞めない』として始めたマラソン大会において唯一最後まで生き残り、ハルヒを驚かせた。
周囲には自分の下の名前について『「ヤスミ」とカタカナで呼んでほしい』という趣旨の発言をしている。

明るく活発な性格の少女であり、スマイルマークの髪飾りをチャームポイントとしている。
入団後はそのあどけなさから朝比奈みくるをメロメロにした。

またインターネット関係について多くの知識を持っているらしく、作中ではかつてキョンが制作した『MIKURUフォルダ』を解除し、「ヤスミとやらは侮れないスキルの所有者らしい」と評されている。

勿論ハルヒのお眼鏡にかなう時点で、彼女もまた普通の人間ではない。
古泉一樹は『機関』のリサーチ能力を駆使した結果、『彼女自身は一般人』という結論を得たようだが……。
作中ではこの『渡橋ヤスミの秘密』が物語の鍵の一端を担うこととなる。

ネタバレにつき本記事では具体的な詳細を明かせない。
どうしても知りたいという方は、彼女の名前を違う読み方に直してから文字を並び替えることで答えを得ることが出来るだろう。

pixivに投稿された作品 pixivで「渡橋泰水」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 103913

コメント