ピクシブ百科事典

瀬川虎鉄

せがわこてつ

瀬川虎鉄は、『ハヤテのごとく!』の登場人物である。
目次[非表示]

声優は四宮豪瀬川泉の兄にして瀬川家執事

悪い面

なんというか、悪い面ばかり目立つキャラクターである。悪い人ではない。たぶん。

三千院家執事ハンター(※ただしハヤテに限る)

主人公の三千院家執事・綾崎ハヤテはなんだかんだ言って女性にはモテる。
男性キャラからも信頼は厚いようだ。
だがこの瀬川虎鉄は別の意味でハヤテを好いている。

2期のOPでは良くないハッスルをしてしまい、結果ハヤテに吹っ飛ばされた。

鉄道大好き虎鉄君、今日も時刻表を眺めて1日を過ごします。

瀬川家執事は鉄道が大好き。
KC11巻「キワキワのラストボーイ」では、「ズガガガガ」と豪快な音を立てて写真を撮り、
「いや~やはりリゾート21黒船電車はサイコーだなぁ~♡」
スーパービュー踊り子もいいけど、やはり2100系もいいよな~」
「この角度!この角度がいい感じだ!!」と語っていた。独りで。

…仕事は?

キレるとヤクザ

虎鉄を怒らせると、背中から竹刀を取り出しながら
「お前みたいな奴がいるから戦争がなくならないんだー!!」と叫んでくる。

良い面

悪い面が目立ちすぎて薄れているが、彼にも良いところはある。

作者の畑健二郎も認めるイケメン
伊豆下田では女性客に一目惚れされ逆ナンされかけるが、鉄道大好きをさらけ出しドン引きされてしまう。
銀髪に高い鼻、高身長、鋭い目にハイライトは無い。

妹思い

泉のウエディングドレスに溶岩が燃え移り、大惨事になりかけた時、
ハヤテとの戦闘中だったにも関わらず真っ先に駆け寄り素手で火を消したのは虎鉄だった。
いつも泉のことは執事という立場上「お嬢」と呼んでいるが、このときは「大丈夫か?泉…」と言った。
妹を思う兄の気持ちが見えた瞬間である。
ちなみにこの後火傷をした手をハヤテに手当てされて調子に乗り虎鉄君が大惨事に。

驚異の身体能力

この「ハヤテのごとく!」という物語の中では
「執事=超人」というイメージが強い。
例えば走っている電車から飛び降りたり、トラ相手に素手で勝ったり。
虎鉄もそのうちの一人である。
ハヤテ曰く「無駄に強い」。

その他

断じてガチホモじゃない

ファンの間で「変態」「ガチホモ」で通っている虎鉄だが、
男性が好きなわけではなくハヤテが好きなのである。

虎鉄がハヤテに恋をした経緯

①たまたま女装していた(させられていた)ハヤテ(ハーマイオニー)を女の子と勘違いし告白
②ハヤテが男だと知り「裏切ったな」と逆切れ、ハヤテの主ナギを拉致
③ナギに説教されるも曲がったとらえ方をしてしまう
④「同姓婚が認められてるオランダに移住して…私と結婚してくれ綾崎いいいいい!!!」
⑤あぼーん

マリアさんとの約束

三千院家メイドのマリアさんと卓球対決をした際、
「とりあえず私が勝ったら私の代わりに…メイド服を着て仕事してもらいましょうか。」とマリアさん爆弾発言。
一瞬凍る虎鉄だったが、「二人(ハヤテと虎鉄)とも。」との言葉に
「うわ!!負けちゃった!!」とあっさり負ける。
愛のためならプライドも捨てる虎鉄であった。
このことに対して畑は
「ハヤテのメイド服はともかく虎鉄は見たい人居るのかな」。
見たい人もいるのでは?

関連イラスト

しつとら新刊表紙(暫定版)
瀬川兄妹




関連タグ

ハヤテのごとく! 綾崎ハヤテ 綾崎ハーマイオニー 瀬川泉 鉄道

pixivに投稿された作品 pixivで「瀬川虎鉄」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 98653

コメント