ピクシブ百科事典

炎髪灼眼の討ち手

えんぱつしゃくがんのうちて

フレイムヘイズの称号の一つ。

紅世の王にして、紅世における「天罰神」“天壌の劫火”アラストールと契約したフレイムヘイズのこと。
作中では主人公のシャナマティルダ・サントメールの二人が登場した。
その名の通り、戦闘的には瞳と髪が炎のように灯りを帯びる。

pixivに投稿された作品 pixivで「炎髪灼眼の討ち手」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 266255

コメント