ピクシブ百科事典

熱気球

ねつききゅう

熱した空気を袋に詰め、それを浮力源として飛ぶ乗り物。

気球の一種で、浮力源として熱した空気を用いるもの。
空気を温めるためのガスバーナーが設置されている。
フランスのモンゴルフィエ兄弟によって発明された(厳密には、人が乗れる大きさ・頑丈さの熱気球の発明者とされる)。このためフランス語ロシア語などでは熱気球のことを「モンゴルフィエル」と呼ぶ。

観光レースなどのほか、バルーンに絵を描き広告媒体としても使われる。
華やかなデザインのものが多い。

関連タグ

風船 飛行船 飛ぶ

pixivに投稿された作品 pixivで「熱気球」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 32329

コメント