ピクシブ百科事典

狗木誠一

くぎせいいち

成田良悟著のライトノベル・『越佐大橋』シリーズの登場人物。

成田良悟著のライトノベル・『越佐大橋』シリーズの登場人物。

西区画の組織幹部、イーリーの恋人にしてその右腕を務める青年
奇抜な恰好が多い島の住人の中では珍しく黒髪黒眼、コートにネクタイという、ホワイトカラーのような地味な外見をしている。

かつて幼馴染みの少女に連れられ興味本位で越佐大橋を訪れた際、悲運にも島内組織の抗争に遭遇し、流れ弾によって目の前で少女が死んでしまう。その現実を受け入れられずに島内を彷徨っていたところをイーリーに保護され、西の組織の一員となった。
それから5年を経てイーリーの恋人と言う立場を手に入れ、若くして組織の幹部となる。

一見物静かで冷静沈着な性格だが、内心では幼馴染みの少女の死のトラウマを抱えていて、時折狂気的な一面を垣間見せる。何かとちょっかいをかけてくる戌井隼人に対しては、近親憎悪のような感情を抱いており、戌井が絡む事件には必要以上に執着する。猟犬。


関連タグ

越佐大橋 BOWWOW! バウワウ! 成田良悟

pixivに投稿された作品 pixivで「狗木誠一」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 73811

コメント