ピクシブ百科事典

猫足乙女

ねこあしおとめ

猫足乙女とは、フリーゲーム「タオルケットをもう一度」シリーズの登場人物だもー!
目次[非表示]

概要だもー!

フルネームは「猫足乙女=昆布」。
猫と人間のハーフの女の子。初登場は「かいけつ!猫足乙女ちゃん」。
「なんてことだー!」「~しろー!」「~だもー!」と元気いっぱいに喋るのが特徴。
お風呂嫌い(尻尾が濡れるから)でうどんが好き。
ほとんどのシリーズではろっぺんちゅの娘として登場する。

作品ごとに容姿やポジションが大きく変わるため、詳細は作品別に示す。

容姿

ピンク髪ショートヘアーから猫耳が生えており、耳の間からはハート型のボンボン(アンテナ?)が伸びている。目は赤。
胸元に赤いリボンの付いたピンク色のワンピースを着ているが、明らかに丈が足りず、いつもパンツがはみ出している。
おしりからは白い尻尾。

その他

「かいけつ!猫足乙女ちゃん」のプロトタイプとなる「猫達の旅」の初期サンプルには、黒髪・黒ワンピースの乙女が登場する。性格やセリフは同じ。
乙女の口癖「はおーお」は、香港映画「死亡遊戯」でビリー・ロー(ブルース・リー)が発する怪鳥音の一部を引用したもの。

登場作品だもー!

かいけつ!猫足乙女ちゃん

主人公の一人で、最初のプレイヤーキャラとなる。
肩書きは「可憐な猫ちん」。自称八歳(そこから先は数えていない)。
ケーキ屋を開く資金を得るためににゃんこ特殊部隊に志願し、好成績で入隊を果たす。
戦闘では乙女専用の二丁拳銃「にゃんこマグナム」で武装して戦う。
ゲームが大好きで、夜更かしや徹夜もいとわない。
お風呂はダシが抜けるからあまり好きではないという。

基本的にはかわいく明るくおてんばな女の子で、肌の露出にも全く無頓着である。
そのため、あごちゅ司令官やぷっちに、懲罰と称するいたずらをされることもある。
お耳としっぽが弱点で、重点的に責められるとふにゃふにゃになる。
ただしある部分へのタッチだけは強固に拒絶し、無理矢理触られそうになると乙女スイッチが起動し、性格や口調が切り替わってしまう。

入隊前は母親のろっぺんちゅと二人で山頂の一軒家に住んでいた。
失踪中の父親のハゲが遺伝することを恐れている。

笑う、わらわぅ

わらわぅをサポートする二人の姫のうちの一人。
本作だけは容姿、雰囲気が大きく異なり、ピンクと白のドレスに身を包んでいる。
コンチェル姫と共に、わらわぅに白錆の服を授ける。
特殊技能で召還が可能だが、効果はBGMを明るい曲調にするだけで実用性はあまり無い。

夜の海でお月様を釣る

ヒロインの一人。肩書きは「猫妖精」。
自称4歳だが実は成人している。
猫の父親(故人)と人間ろっぺんちゅとの間に生まれたハーフ。
体格はおよそもかの1/2ぐらいで、人間でいうところの幼女級であるが、成人してるのでお嫁さん候補でも特に問題はない
月の回廊を通って世界を行き来する能力を持つため、ルートによってはもかもーちゃすを白の世界に招待して重大な事態を招く。

関連イラストだもー!

猫足乙女ちゃん
かいけつ!ねこたっぐ!


にゃんこともじもじちゃん
かいけつ!猫足乙女ちゃん



関連タグだもー!

フリーゲーム タオルケットをもう一度
かいけつ!猫足乙女ちゃん 笑う、わらわぅ 夜の海でお月様を釣る
猫舌=猫頭巾 ポンのお婿さん ろっぺんちゅ わらわぅ コンチェル もか
猫耳 妖精 幼女

pixivに投稿された作品 pixivで「猫足乙女」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 51815

コメント