ピクシブ百科事典

獣の奏者

けもののそうじゃ

『獣の奏者』は上橋菜穂子のファンタジー小説。 アニメや漫画等、マルチメディア展開をしている。

概要

「リョザ神王国」と呼ばれる異世界の地を舞台に、運命に翻弄される緑の瞳を持つ少女・エリンを軸に人と獣の関わりを描く。
原作の小説は全4巻。
2006年(平成18年)11月に講談社から『闘蛇編』と『王獣編』が二冊同時刊行。
本来はこの全2巻で完結したはずだったが、続編を求める声が数多く寄せられた事やアニメ化された事がきっかけとなり、2009年8月に続編となる『探求編』と『完結編』が、2010年9月には『獣の奏者 外伝 刹那』が刊行された。
小説は他に講談社文庫(講談社)から『外伝 刹那』までの全5巻、青い鳥文庫(講談社)より全8巻が刊行されている。
漫画は「月刊少年シリウス」(講談社)2008年(平成20年)10月より連載開始。
作画は青い鳥文庫で挿画及び挿絵を担当した武本糸会が担当。
2009年5月に第1巻がシリウスKC(講談社)より刊行。既刊7巻。


関連記事

獣の奏者エリン
エリン イアル ジェシ ソヨン

pixivに投稿された作品 pixivで「獣の奏者」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 496874

コメント