ピクシブ百科事典

生駒吉乃

いこまきつの

享禄元年(1528年)? - 永禄9年5月13日(1566年5月31日) 戦国時代の女性。 織田信長の側室で、信忠・信雄・徳姫(見星院)の母。

出自・生涯

馬借を家業としていた生駒家宗の娘。名は『前野家文書』に吉乃(吉野)とある。
初めは土田弥平次に嫁ぐが、弘治2年(1556年)、夫が戦死し、実家に戻っていたところを信長に見初められ側室となった。信忠・信雄・徳姫を産んだが(後述)、産後の肥立ちが悪く死亡、荼毘に伏された。信長から香華料として660石が贈られる。

pixivに投稿された作品 pixivで「生駒吉乃」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5853

コメント