ピクシブ百科事典

真樹日佐夫

まきひさお

真樹日佐夫は、日本の小説家、漫画原作者、空手道場師範。
目次[非表示]

概要

東京都出身。1940年6月16日生まれ。

同じく作家・劇画原作者梶原一騎は実兄。同様にサングラスがトレードマーク。兄弟の共同著名に正木亜都がある。梶原の没後は、梶原作品のリメイクも手がけていた。映画製作に関与することも多く、自身もカメオ出演している。

兄の紹介により極真会館に入門し、生涯を通して空手道および身体の鍛錬に励む。極真空手の創始者である大山倍達とは義兄弟の契りを結んでいる。

2012年1月2日 急性肺炎により71歳没。

作品

ワル
タイガーマスク☆ザ・スター
新☆四角いジャングル

関連タグ

原作者 / 小説家 / 空手家
梶原一騎 / 三池崇史

外部サイト

ワル : 真樹日佐夫 公式ホームページ
真樹日佐夫 - Wikipedia

コメント