ピクシブ百科事典

矢野元晴

やのもとはる

矢野元晴とは、『僕等がいた』の主人公。

概要

CV:矢崎広
7月23日生まれ かに座 血液型O型 身長174cm(自称)
彼女(山本奈々)を交通事故で亡くした過去を持つ。一途。顔よし。頭よし。運動神経も良く水泳が得意。
クラスの2/3の女子に好かれるような男の子。竹内からはモトと呼ばれている。
高一の時に七美と付き合い始め、高二の冬に母親の事情で東京に行き、七美とは遠距離恋愛になる。
東京でしばらく過ごすうちに母親を自殺で亡くし、そのショックから「過去を捨てる」と竹内に七美を託して北海道へ戻り、身を隠した。
現在は父親の籍に入り苗字を「長倉」と変えて、東京のデザインチームで働きながら山本有里と同棲している。

pixivに投稿された作品 pixivで「矢野元晴」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 720

コメント