ピクシブ百科事典

石橋賢三郎

いしばしけんざぶろう

石橋賢三郎とは、漫画/アニメ「バンブーブレード」の登場人物。

CV:稲田徹

概要

コジローの高校時代の先輩で、町戸高校剣道部顧問。また鎌崎高校の剣道部も掛け持ちしている。

彼もまた高校時代はひたすら剣道に没頭しており、コジローを連れてよく他校の剣道部に殴りこみに行っていた。
コジローとともに全国有数の猛者となった石橋は、インターハイで最終的に勝ち残ったコジローと対峙するが、コジローに負け、以来現在に至るまで悔しがっている。ただしコジローのことを恨んでいるわけではなく、今でもかわいい後輩と考えている。
コジローと違い剣道の練習は今でも続けている。ほとんど剣道のことしか頭に無いらしく、本来の職務である授業がおろそかになっているらしい。

コジローにリベンジを挑むべく、自らの教え子たちとコジローの教え子である室江高校剣道部員たちとの練習試合の計画をコジローに持ちかける。

一方、どたばたしながらも和気藹々と活動している町戸高剣道部と異なり、荒れ放題の鎌崎高剣道部の指導には手を焼いており、コジローと酒を飲むと必ずこのことを愚痴る。

容姿

金髪で浅黒い肌のいかにも体育会系な風貌。
またあごひげを生やし、後ろで髪を縛っているが、石橋は自らの容姿が老けて見えることを相当気にしており、これらは若作りのつもりらしい。しかし、作画の五十嵐あぐりには「かえって老けて見える」とつっこまれている。

pixivに投稿された作品 pixivで「石橋賢三郎」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 324

コメント