ピクシブ百科事典

石蕗美蔓

つわぶきみつる

石蕗美蔓とは、『少女革命ウテナ』のキャラクター。
目次[非表示]

概要

CV:矢島晶子

鳳学園の生徒で初等部四年で、黄色い髪に水色の瞳した男の子。
漫画版には登場しない。
七実の大ファンで、彼女をストーカーまがいに追いかけていた。
何かにつけて子供扱いされるのが不満で、早く彼女とつりあうだけの大人になりたいと熱望していた。
黒薔薇会の一件の後は七実の「下僕」になる。
最終回では幹の後任を務めることになり、幹からストップウォッチの使い方を教わっていた。
黒薔薇会編での決闘の際の武器は、七実の体から取り出した黒い曲刀と短刀。
決闘の際机の上に置かれていた物は、幼馴染みの穂積茉莉の食べかけのチョコレート(美蔓が七実のために買ってきたのを勝手に茉莉が食べてしまった)を持った埴輪。

彼の決闘に当てられた名前は「焦燥(impatience)」。

関連イラスト

石蕗君
七実様



関連タグ

少女革命ウテナ 桐生七実

pixivに投稿された作品 pixivで「石蕗美蔓」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8837

コメント