ピクシブ百科事典

社友者

しゃゆうじゃ

【社友者】とは、漫画『北斗のげんこつ』の登場人物だ。
目次[非表示]
  1. アニメーション『竜珠Z トビの切った最も強くて正しくて最も強い』の登場する人物。
  2. 漫画の北斗星の握りこぶしの中で(上)の登場するひつきぼしの6聖人の握りこぶし「将軍」の男の人。元来ナレーションを使います。


概要

ひつきぼしの6星の帝王の星「将軍」の何代も男子1人だけな握りこぶしを管理するので、ひつきぼしの鳳凰の握りこぶしの口伝者、ひつきぼしの鳳凰の握りこぶしのひつきぼしの聖人のこぶしのは特に最高峰は属して、その他のひつきぼしの聖人のこぶしのひっくり返す事はあり得ないとと思われます。
に対して手の平の側面で切ったことを割って切ってとを打ちますとげを主体のひつきぼしの鳳凰の握りこぶしにしてなくて、「敵の全部の身分の卑しい人」の理由はたとえすべてこの概念を防御するとしても様子がありません。
ひたすら抑圧の前進する専門の握りこぶしのためで、でも、その存在の人に現れたようにただ脅すだけの時、帝王の名誉と威信に賭けて「気にします」を取ります。これは奥深い意義「天翔の十字の鳳」です。
同時、心臓・血の流れること・秘孔の位置は通常表裏とこの特別な体質の持ち主に逆らうので、このために、もしそれは不破の北斗星の神のこぶしも精通しませんならばを見て、kenshirouは初戦で惨敗をも食べます。
ついでにkenshirouの惨敗したShinn・蚊の硫黄を譲ります。しかもただsauza3人。
同時、朱鷺はsauzaの体質の事を知っています。

備考

上述で特別な体質で、でも、実際のこの体質は存在します。
参考のページ 

原作


「不吉な星」のユダの裏切りをそそのかすので、ひつきぼしの聖人のこぶしの分裂の内幕を引き起こして、自分で知略をも統治して姓名「聖人の帝」を申し込んでから武力の広大な領土を使って、奴隷()行為の自分に対する威勢のシンボル「聖人の帝の十字の皇の丘陵」の建設として武装反乱を起こすことができない子供達を始めます。
下がらせる前に述べる大通りkenshirouの(以)後で、sauza抵抗の勢力「仁愛の心がある星」のshuuに属して策略でも打ち破って、最後の石は聖人の帝の十字の皇の丘陵の最高峰それによってに向って進展して、最高峰である地方を付け加えて矢を加えて、最後に自分で銃を投げていって、ようやく歩いてついていたのkenshirouは目の前に彼のshuuを殺害しました。
しかしkenshirouと決戦するぴったり続くこと前で、shuuの子供の刺された足を愛慕しますによって。誰の子供がすべて殺したくて、でも、sauzaはもちろん殺さないで、「roこの野郎を見ます。shuuのがたとえこのような男の子としても狂うと思ったことに対して追随します!!」
「夫が苦痛を感じないでなるためです!!夫が悲しくありませんてなるためです!!話しました」。
称されて暴君sauzaの意外な思い(事故)の行動のために理由があります。

sauzaは孤児です。そのsauzaのを拾ったのは1世代のひつきぼしの鳳凰の握りこぶしの口伝者ougaiです。
しかもsauzaは鳳凰の握りこぶしの下のなる口伝者のできるだけ厳しい修行する毎日を過ごします。
ougaiは厳しい人物で、でも、絶対に誠実な父のように愛慕してsauzaの愛に対して忘れないで、sauzaとまた、厳粛に強制しながら、すべてになり持続的に深い愛情のougaiを注ぎ込みます。
しかも15歳の時に、sauzaは「継承の儀式」を受けます。いわゆるその内容、打ち負かしてつが今後掲げる敵を襲撃することをだまします。
その敵をそのように打ち負かすと言いつけて、そこになんとのougaiの姿で塀の話を取ります。
何代も男子1人だけな握りこぶしの上で1世代が必ず生命を切らなければならないためです。それは「継承の儀式」です。
ougaiが下ろして「あなたの瞳の中で(上)がたいへん星を見ていると言っていないで、ひつきぼしの十字の星」,比べるもののない運命。
天涯の孤独な体が父のように存在したのougaiを救ったのが手にあげるのな上から事が悲嘆するのが泣いた彼の「こんなに苦しくて悲しいです……よくなどいません!!」声を大にしました。
そのtraumaは切に掛けで売り買いしますで彼は愛と情wo非常の独裁者の変化を否定します。
いわゆる「聖人の帝の十字の皇の丘陵」で、先生と父ougai墓で、sauzaのougaiの最後の愛情に対してと同じく存在します。

kenshirou第2度を看破してとかすかに揺れ動いて、体の秘密、劣勢になりながら「退きません!こびへつらいません!反省しません!!」「帝王は逃げていません!」言葉と一緒に、なくさないで帝王の誇りとして持続的に戦って、でも、最後は「北斗星の衆生が一生懸命飛んだことがあります」によって致命傷に負けます。
臨終になって()にたとえ敵の死ぬこととしても見送るkenshirouの情が布告を思い出したことに同情することがあって、愛する温かみsauza暴君の表情は消えてなくなって、戻って子供のような天真爛漫な顔に着いて、ougaiの遺体のはもとは息が絶えました。
その上呼応ではありませんそうだて同様に、shuuの血は十字のうねの頂点から涙のようにあふれ出て、しかも崩壊しました。

目の前にshuuの生命の事を奪っていっていたのがしばらく激高し(つけます)kenshirouを着るのなため、でも、彼もsauzaの悲しみの事が「よく深い原因のために愛の悲しい男の人を捨ててしまいます」を批判したことを知ったため。

文句


印象が残して座ってsauzaが初めて登場する時巨大なオートバイな天子の席の席の景色をつけると言って、でも、それ以上で印象があの時に登場したmohikansangurasu男の人を残すのでしょう。
物を汚すのは消毒の~です!!一緒にと火炎が器の火炎の邪魔をした老人を放射するため」を燃やして、でも、kenshirouによって火炎の輻射器を奪われて、「あなたがそのようだと言うのです。物を汚してと消毒します……」言葉はいっしょに字面と同じにそれによって「消毒」が造型をするのです。
しかしそのあまりに強烈な印象と融通がきかない様子が受け入れたのではありませんかで、アニメーション・新しい映画版を言う必要はなくて、中隊のスロットマシーン版について登場して、代表の強烈なmobukyaraの多いこのシリーズmobukyaraを言うことができます。
最後までなのが対話なのはあまりに過激で、アニメーション版「kireikireiはしてyo~を増加します!」はそれがそのためとinapakuのある対話をのけると言うのではありませんか。


AA
      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';i !} 'i, ゙〃
        ゙、';i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、i i i l,      、_)
          ',i }i  ;,〃,,     _)物を汚すのは消毒の~すこしです!!
          .}.  ! l-'~、ミ    `)
         ,<.} il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}//  .i };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i,];;彡
        iilliillli!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i `'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__           ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

AC版の北斗星の握りこぶしsauzaにあります

攻撃力はすでに低いことと、でも、・起きる進撃の性能に固定するのはとすばらしいです。
遅いロングシュートする武器「ひつきぼしが星の波に破裂します」を軸の憤った怒濤の進撃もできるためして、星は能力の全体の造型最も高層を取ります。
しかし、防御力はとマミーが上品で最後に1名全体の造型に並ぶので、すごい紙。
絶対に価値をやめるのもとても低くて、(引きます)起きて全体の造型のために崩壊を防護することをいじります。

しかも、何も1番悪いのと当作品の最も強い造型の朱鷺の致命的な前の性格の互いに合う悪い事に比べて。
ロングシュートの武器は急所の手がご破算になられることを攻撃しますで、固定に大切な道理の上将をしてgeが死ぬことを変えられます。
その他の使用率と多い強い造型の性格は互いに合っても今chiほど悪くありませんて、jagiは不幸な漢そのようにです。

挿し絵に関連します


関連タグ

サウザー 北斗の拳 白井黒子

pixivに投稿された作品 pixivで「社友者」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 62058

コメント