ピクシブ百科事典

神木唯

かみきゆい

神木唯とは、ゲームボーイアドバンス用ソフト「パワプロクンポケット4」で初登場した彼女候補である。
目次[非表示]

概要

本項では裏サクセスに出演した場合の彼女についても触れる。

表サクセス

主人公の同級生で、野球部のマネージャーとして登場。実家が電気店を営んでおり、彼女も店を手伝うことから、お金の管理が得意で部費の管理も彼女がやっている。

性格は世話焼きで、購買パンばかり食べている主人公を見かねて弁当を作ると言い出し、周りのクラスメイトに「また世話焼きが始まった」扱いをされていた。
また、常に元気一杯で明るい性格でもあり、野球部の中でアイドル的な存在にもなっている。ちなみに彼女のテンションがあがったときの表情を、プレイヤー間では「○><」のAAで表している。

本編後は短大に進学し、保育士資格を取得するために勉強していることがエンディングで語られている。

普段は封印しているがハイキックが得意技で、大男一人を一撃で気絶させるほどの威力を持っている。これ以外にも何かと手が出やすいタイプのようで、彼女の弟や主人公が被害に遭いやすい。

「Ms.一発病」

上述した「手が出やすい」を象徴するのがこの「一発病(失投したとき高確率でど真ん中絶好球になる)」である。
高い所にある物を取ろうとしている唯が足を踏み外し、落下しそうになるところを受け止めるというイベントがあるが、このイベントが発生すると投手は高確率で恥ずかしがる唯に一発殴られて「一発病」を取得してしまう。
このイベントがランダムの割に発生しやすいイベントであるため、「唯=一発病」という連想をするプレイヤーも多い。

ただし、このイベントが発生しても殴られないこともある(好感度が一定以上の場合)。


裏サクセス

パワポケの「裏サクセス」はスターシステムを採用しており、表の世界とは全く異なる人物として登場するようになっている。その中で、彼女はパワポケ4,5,11で登場している。

カミキ・ユイ(4裏)

魔女のユイとして登場。苗字は作中で明言されることは無いが、攻略本のイベント集の中に、「カミキ魔女サービス」というイベント名があることから、苗字はカミキだろうと推測されている。

魔王城の近くにある魔女の館に住んでおり、訪れたときに彼女を雇うことができる。魔女としてはまだ完成しきっておらず、儀式魔法は設備がないとできないが、回復・攻撃魔法を使うことはできる。
本編の冒険が終わったあとも4裏主人公と一緒に冒険に出ている様子。

道中たびたび主人公と敵対する魔女「イル」と争うことになり、ライバル的な動き方をすることが多い。

ユイ(5裏)

食い物泥棒のユイとして登場。
実は抜け忍で、周りからのセクハラに耐えかねて隣の国から5裏主人公のいる国に逃げてきて、食べ物を確保しようと泥棒を働いていた。
泥棒の話を聞いた5裏主人公たちに捕まると事情を話し、仲間にしてくれるように頼んでくる。
本編の話が終わった後は完全に忍者をやめ、茶屋を開店。食い物泥棒時代に覚えた良い食材を使い、店は評判になり繁盛している。

神木唯(11裏)

中学の同級生神木唯として登場。
元気一杯で世話好きの野球部マネージャーという立ち位置で、年齢が若返っている(4表:高校1-3年生→11裏:中学2-3年生)以外はほとんど4表の設定と変わらない。
ただし表で得意技だったハイキックが封印されず大活躍。キックを武器にハタ人間や宇宙人に立ち向かう。

基本的に誰とでも仲が良いのだが、その中でも特に白木恵理白瀬芙喜子の二人と仲が良く、白瀬のあだ名「フッキー」の名付け親である。
また、委員長に別のあだ名(「シアシア」「シアピー」)をつけようとして却下されるということもあった。

本編後は11裏主人公と同じ高校に進学し野球部のマネージャーになっており、ほとんど表の設定と変わらない姿になっている。
ただしハイキックは健在で犠牲者が今も増え続けているとのこと。

関連イラスト

神木唯(4表)

唯さん

帰ろ!


私、告白なんてされたことないから、どうしていいかわかんないの


カミキ・ユイ(4裏)

このふたり

ユイ


ユイ(5裏)

5裏ユイ

ユイ


神木唯(11裏)

なつやすみですねー!



関連タグ

パワポケ 天本玲泉
ハタ人間 白瀬芙喜子 白木恵理 神条紫杏

pixivに投稿された作品 pixivで「神木唯」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 270836

コメント