ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「私立嗜虐学園」とは、しぃずぴぃ(ID=224245)の脳内にある幼高一貫の学園の名前で、その学園について扱ったイラストに用いられる専用タグである。(いわゆる「企画」とは異なる)
各イラスト間に直接的な繋がりはないものの、一定の連続した趣向にある「オムニバス」のようなものであるため、他のイラストとの区別を図るためしぃずぴぃ自身が設定した利己的なタグとなっている。

私立嗜虐学園

今時の子供達が通う、幼高一貫の大規模な学園。「幸福の追求」を謳い、自由な校風が評判となっている。通う生徒の九割が美男美女でリア充、花の学園生活を送っているのに対し、残りのパッとしない一割の生徒達は肩身の狭い思いをしている。また、美形の生徒達を狙った変質者、いわゆる「ロリコン・ショタコン」と呼ばれる人間達が毎日のように学園に侵入するが、誰一人として帰ってこない。セキュリティは万全。

教育体制

前述の通り自由な校風が特徴であり、基本的に生徒の要求には無条件で応える。進学前に生徒側が担任教師を指名したり、クラス替えの際には生徒自身が新しいクラス表を作成したりと、従来とは全く違ったシステムが話題を呼んでいる。
一方で、一部からは「いじめの助長・学力低下に繋がる」として非難の声が上がったが、PTAは「僻み乙www」と一笑に付した。

リア充

私立嗜虐学園に通う九割の生徒は、顔や容姿が非常に優れた美男美女である。
幼稚園に入園した直後から「幸福の追求」を勧められるため、それぞれが遠慮せずにお気に入りの相手と関わり合い、容易に強固な交友関係を築くことができる。同時期に異性に対する関心も自ずと強くなり、リア充幼稚園児の多くがカップルや夫婦の真似事をしたり、互いに裸になっての「お医者さんごっこ」に興じるようになる。
小学生になると、リア充達は次々に入ってくる情報をもとにそれぞれの肉体を開発し始める。雑誌や漫画、インターネットで性行為の知識を貪欲に取り入れ、実践するのである。自習時間や放課後に、クラス全体で乱交まがいの性行為に及ぶことも珍しくない。そうしてリア充達は、小学校を卒業するまでにほぼ全員が初体験を済ませ、異性と濃密な関係を築くに至るのである。

格差問題といじめ

生徒達のうち、九割のリア充達は若々しいエネルギーに満ちた青春を謳歌しているが、一割の喪男喪女は孤立してしまっている。そればかりか、リア充達は残りの一割の生徒達を劣等人種のごとく見なし、執拗に排斥行為(=いじめ)を行なう場合もある。日常で溜まった些細なストレスを、被害者の肉体に性的な虐待を加えることで発散するのである。こうした被害者達の多くはこの「生き地獄」から逃げ出し転校してしまうが、一部のマゾヒスト達は敢えて学園に留まり、嬉々として虐待行為を受けている。
結果として、様々な屈折があるとはいえ学園は安定した状態にある。

家庭との連携体制

九割のリア充達の保護者同士では結束が非常に強く、学校側も「かわいい・かっこいい子が大好きですからハァハァ」と彼らを優遇している。連携は上手く行っているように見えるが、当然のように少数派の声が届くことは無い。


関連タグ

ロリ][ショタ][子供同士][ドMホイホイ][R-18

コメント