ピクシブ百科事典

秋山遼

あきやまりょう

秋山遼とは、ワンダースワンのデジモンアドベンチャー『テイマー』タイトルシリーズの主な主人公。
目次[非表示]

アニメ『デジモンテイマーズ』で登場する際の声は金丸淳一

概要

一年前のカードバトル大会で優勝し、突如行方不明になった「伝説のテイマー」。

デヴァイスカードを使いこなす。他のテイマー達と違い、ベースが紺色のアークを持つ。なお、彼のアークからはサイバードラモンを手なずける光の鞭のような物が出る。テイマーズの最年長的存在。

デジモンとの出会い

彼が最初に降り立ったデジタルワールドは実はデジモンアドベンチャーの八神太一らと同じデジタルワールド『アノードテイマー/カソードテイマー』。ただアニメとは異なる世界観・展開で危機に陥っている太一たちを救出することが最初の目的となる。
この時点でゲンナイピッコロモンとの面識がある。この冒険が宿敵・ミレニアモンとの幾度もの戦いの始まりとなる。

ベテランテイマーへの道程

次作『タッグテイマーズ』時点ではリアルワールドでも太一・大輔らと同じ世界にいることになっている。『デジモンアドベンチャー02』の3年前、『僕らのウォーゲーム』の数日後という設定。
一乗寺賢とは先輩後輩の関係で、二人でデジタルワールドを救うことに。やはりアニメとはややパラレルな設定ではあるが、賢がデジモンカイザーとなる秘話である。
後日譚『D-1テイマーズ』では既に伝説のテイマーと呼ばれるようになっている。四聖獣との面識、太一・ヤマトといった歴代テイマーと戦い下すなど、主人公らしく他テイマーとは一線を画す存在となっていく。

最終作『ブレイブテイマー』ではついに固定のパートナーデジモン『モノドラモン』を得る。(実は遼はここまでパートナーデジモンを持たず、アグモンブイモンなどとはパートナーから借りる、同行してもらっている状態で、ゲーム性を高めるため作品によっては道中で捕えたデジモンを育成する)
このモノドラモンはサイバードラモン・ジャスティモンに進化し、『テイマーズ』との関連性をつけている。またこの作品で彼自身もテイマーズ初登場時のアーマーやマフラーをつけている。

関連タグ

デジモン デジモンテイマーズ サイバードラモン 一乗寺賢 八神太一

pixivに投稿された作品 pixivで「秋山遼」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 174016

コメント