ピクシブ百科事典

空亡

くうぼう

干支において天が味方しない時。天中殺(てんちゅうさつ)ともいう。

概要


日本で生まれた高尾系の算命において天中殺の呼称が良く使用される。

十干と十二支を組み合わせである六十干支において、十干と十二支では十二支の方が2つ余分になっている。例えば甲子から始まる10の干支では、戌と亥の2つの十二支は組み合うべき干を持たない。そこで戌亥は甲子旬には空亡しているとし、甲子旬には戌亥は弱くなっているものとする。四柱推命ではほとんど省みられることはないが、この空亡に対して生日の干支において強い意味付けを行うと以下のようになる。

六十干支で甲子の日から癸酉の日に生まれた人は、戌・亥の年月日時が天冲(中)殺になる。他の甲戌の日から癸未の日に生まれた場合は申・酉のそれが該当する。以下四十種類の生日干支も同様に扱う。
天中殺 - Wikipedia

なお、「そらなき」と読む場合は創作上の妖怪を指す。詳細は空亡(そらなき)を参照。

関連タグ

占い 十二支

pixivに投稿された作品 pixivで「空亡」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 35945

コメント