ピクシブ百科事典

たけ

単子葉植物イネ科タケ亜科に属する植物。その他の用法に関しては曖昧さ回避参照。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. 植物。本項にて解説。
  2. イラストレーター。⇒竹(イラストレーター)
  3. 出版社の名称⇒竹書房
  4. 物語の名称⇒竹取物語
  5. 旧日本海軍丁型(松型)駆逐艦の2番艦。⇒竹(駆逐艦)


植物の竹

単子葉植物イネ科タケ亜科に属する植物の内、成長と共に外皮が剥離し、非常に大きく成長する種類の総称。
笹と混同され易い。笹と竹の区別に関してはの項を参照の事。
文化的には草でも木でもなく「竹」とされる、生物学的になんなのかは上記の分類を参照のこと。

地下茎から芽を伸ばして増え、種から芽を伸ばす事は滅多に無い。この地下茎由来の芽がタケノコ(筍)であり、一部の種の竹では食用にされる。

また群集性があり、竹が密集する地域では他の植物の姿は非常に少ない。竹の群落を特に竹林と言い、中国もしくはテイストを醸し出す大道具のひとつとされる事がある。イラストの世界でも、単体で描かれるよりは和テイストを演出する背景や効果として描かれる事が多いようである。

頑健かつ非常に生命力の強い植物としても知られ、タケノコはコンクリートや家の床・天井すら突き破って生えてくる。
放置された竹林はやがて生態系を撹乱し竹害を引き起こすので、安易な気持ちで無計画に植えたが最後、手に負えなくなって地獄を見るかもしれない。

竹の竿は硬くしなやかで、中が空洞で節の部分に仕切りがある構造をしている。
それはそのままでも軽く丈夫な棒として使え、その構造を利用しパイプ容器も作れる。
加工も容易であり、いろんな道具を作る材料になる便利な素材でもある。

一般的にはあまり知られていないが、竹もを咲かせる。認知度が低い理由として、何十年(もしくは百何年)に一度しか咲かない(その上一度咲いたら枯れてしまう)という事、竹の花と言っても他の花木と違い、華やかではなく、咲いていてもわかりづらいという事があげられるだろう。
(現在確認されている種類では、マダケとモウソウチクの二例だけである。マダケは120年、モウソウチクは67年であり、他の種類はまだはっきりとはわかってはいない。)

関連タグ

竹林 タケノコ/たけのこ/ 
 和風 中国 アジアンテイスト 水墨画
パンダ  七夕 松竹梅
竹竿たけざお  竹槍 ししおどし バンブーダンス 尺八
竹筒 爆竹 竹馬 竹刀 竹とんぼ 竿
かぐや姫 竹取物語 舌切り雀
テッカグヤ

pixivに投稿された作品 pixivで「竹」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 903895

コメント