ピクシブ百科事典

第七駆逐隊

だいななくちくたい

第七駆逐隊とは、旧日本海軍の艦隊編成で朧・曙・漣・潮が所属していた駆逐隊。pixivでは主にブラウザゲーム「艦隊これくしょん」にて、綾波型の内、該当4名が一緒にいるイラストに付けられるタグである。
目次[非表示]

概要

旧日本海軍が擁した駆逐艦隊のうち、綾波型のみで結成された駆逐艦隊。メンバーは
全員が特ⅡA型と呼ばれる綾波型の後期型グループでdrew氏がイラストレーターを担当している。
入手のしやすさ(一名だけ例外)に加えてしょっぱなから「クソ提督」呼ばわりする曙、ネットスラングとレアリティ詐欺で有名な漣、装甲の厚さで有名な潮と目立つ艦娘が多いため、提督からの認知度は高い。

史実では、結成当初はロンドン海軍軍縮条約の影響で特型駆逐艦は三隻で駆逐隊を編成していたため、朧・曙・潮の三隻で編成されていた。
漣は特Ⅱ型の狭霧(艦これ未実装)、特Ⅲ型と第十駆逐隊を編成していた。
1939年に駆逐隊が四隻編成に戻され、第十駆逐隊解隊に伴い漣が第七駆逐隊に加わることになる。

史実的には一航戦五航戦と縁が深い駆逐艦娘であり、太平洋戦争の開戦時には曙・潮・漣は赤城加賀の護衛で、朧は秋雲と共に瑞鶴翔鶴の護衛をしていた。ノベル「一航戦、出ます!」では赤城、加賀の護衛として艦隊を編成している。
漣の図鑑コメントで「南雲機動部隊が真珠湾でボコボコやってる時、ミッドウェー島砲撃を敢行したよ」と言ってるがこれは真珠湾攻撃の話である。
また初の空母対空母の戦いとなった「珊瑚海海戦」では、曙・潮・漣も五航戦の瑞鶴と翔鶴の護衛を務めていた。
この時、被害担当艦として退避していた翔鶴が潮でも追いつけるかどうかまで付随していたり(この時のネタは瑞鶴主役のノベル「鶴翼の絆」でもネタにされてる) 曙がやさぐれた大きな一因が翔鶴を守りきれず中破させてしまった事などを曙の船員が上層部に全て責任を押し付けられてしまったなど、一航戦・五航戦とかなり縁が深い。
朧が早くに沈没してしまったため、四人姉妹で一度に行動を共にしたことは生涯一度もなかった。

第七駆逐隊1945


1942年に朧、1944年1月に、同年11月に曙が沈没。
1945年1月に第六駆逐隊唯一の生き残りであるが編入されることとなった。またも一時期所属してたものの大和特攻に随伴して轟沈する。
第七駆逐隊自体は1945年4月20日に解隊となったが、潮・響は終戦時まで残存していた。
なお帝国海軍の最後の発砲は、潮から預かった連装砲を装備した響が米軍に放った最後の一撃とも言われている。
日本に残った特型駆逐艦の最後の一隻であった潮は1948年に解体された。

余談

実は第七駆逐隊に所属する朧達四艦は特ⅡA型という綾波型の中の派生型であり本来は背部艤装は綾波や敷波に準じた物(分かり易い部分だと煙突横の吸気口が御椀型になる。)になるはずだが絵では特I型(吹雪型)仕様の物を身に付けている。公式側からの発言は無い為あくまで憶測だがこの四艦のデザインはおそらく島風と同じく吹雪型のデザインコンペ案の絵をそのままスライドさせた物である可能性が高い。

なお潮に関しては、11月14日に実装された潮改二にて吸気口が綾波型準拠に修正された。

関連イラスト

テルマエのまえ
平時の艦娘たち


第七駆逐隊
だいなな



関連タグ

艦隊これくしょん
駆逐艦娘
一航戦 五航戦
艦これ集合絵 第六駆逐隊 第八駆逐隊 綾敷

pixivに投稿された作品 pixivで「第七駆逐隊」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3603885

コメント