ピクシブ百科事典

第二章・1982

だいにしょうせんきゅうひゃくはちじゅうに

目次[非表示]
  • 0.1 主人公
  • 0.1.1 封宝石 命(ホウポウセキ ミコト) ICV:水島大宙
  • 0.2 主人公の友人
  • 0.2.1 金銀輝 白金(キギキ シロガネ) ICV:大山鎬則
  • 0.2.2 鉄石 金剛(テッセキ キンゴウ) ICV:小平有希
  • 0.2.3 海志 真珠(カイジ マジュ) ICV:鳥海浩輔
  • 0.2.4 奈浦 恋路(ナウラ ココロ) ICV:水樹奈々
  • 0.3 友人の親族
  • 0.3.1 金銀輝 智那(キギキ チナ) ICV:佐藤利奈
  • 0.3.2 鉄石 英也(テッセキ ヒデヤ) ICV:緑川光
  • 0.3.3 鉄石 眞数子(テッセキ マスコ) ICV:小林ゆう
  • 0.3.4 文子(フミコ) ICV:大谷育江
  • 0.3.5 海志 大輔(カイジ ダイスケ) ICV:羽多野渉
  • 0.3.6 海志 恵(カイジ メグ) ICV:おみむらまゆこ
  • 0.3.7 海志 淡白(カイジ アワジ) ICV:真柴摩利
  • 0.4 教師
  • 0.4.1 校長(コウチョウ)
  • 0.4.2 桂也乃木 牙(カヤノキ キバ) ICV:近藤隆
  • 0.4.3 大河原 盛蔵(オオガワラ モリゾウ) ICV:玄田哲章
  • 0.4.4 赤河 光秀(アカガワ ミツヒデ) ICV:子安武人
  • 0.5 その他
  • 0.5.1 太陽系 彗(オオビケイ スイ) ICV:小野坂昌也
  • 0.5.2 太陽系 憑(オオビケイ ツキ) ICV:小林エツ子
  • 0.5.3 太陽系 水星(オオビケイ ミホ) ICV:伊藤 静
  • 0.5.4 太陽系 金星(オオビケイ キンセイ) ICV:今野宏美
  • 0.5.5 太陽系 地星(オオビケイ チホ) ICV:こおろぎさとみ
  • 0.5.6 太陽系 火星(オオビケイ ヒショウ) ICV:松岡由貴
  • 0.5.7 太陽系 木星(オオビケイ モクセイ) ICV:後藤邑子
  • 1 関連タグ
  • 主人公


    封宝石 命(ホウポウセキ ミコト) ICV:水島大宙

     成長し、中学に入学した命。14歳。
     1982年の話は彼の1973年の夢から始まる。
     成績は良い方だが、家庭科は先生を唸らせるほど悪い。恋路と相思相愛。相変わらずの人見知りで御人好し。
     正義感が強い一面もあるが、目付きが悪い。
     夢は決まっていないが、人の役に立つ事がしたいらしい。


    主人公の友人


    金銀輝 白金(キギキ シロガネ) ICV:大山鎬則

     成長し、中学に入学した白金。14歳。
     近所で人と馴れ合うのが苦手な人材を集めて、不良軍団“白金組”を結成した。金星と相思相愛。
     不良らしい事はせず、むしろ町の奉仕に積極的である。自転車を改造している。
     ちなみに普通の喧嘩なら四人の中で一番強い。
     夢は世界一の不良のボスと演歌歌手。


    鉄石 金剛(テッセキ キンゴウ) ICV:小平有希

     成長し、中学に入学した金剛。14歳。
     中学生の学力としては恐らく日本一を誇っている。ただ前よりもっと無口になった。
     実姉、文子に誘われ、家を出るか迫られる事になる。
     しかし判断出来ず、白金組によってその場は流される事となる。
     食事の食べ過ぎでお腹を壊して学校を早退した事もある。
     夢は学者とコスプレイヤー。


    海志 真珠(カイジ マジュ) ICV:鳥海浩輔

     成長し、中学に入学した真珠。14歳。
     体育祭でも分かる様に彼の力は相当なものである。
     顔と体格のギャップから女子に持て囃される。だが、理由は真珠が有名な会社の息子(長男)である為に、金にがめつい人々に良く狙われる。
     文化祭でマキシマス・ボンバー・ブラック仮面なる者に変装して腕相撲をしていた。
     本人でもその怪力を抑制し切れない。夢は優しい会社の社長。


    奈浦 恋路(ナウラ ココロ) ICV:水樹奈々

     成長し、中学に入学した恋路。14歳。
     命と相思相愛。学園祭紅白歌合戦に出場し、見事に優勝を獲得した。生徒会の役員。
     少し大胆気味になった。けどまだ少し照れ屋。
     夢は命の妻で、松田聖子の様な歌手。


    友人の親族


    金銀輝 智那(キギキ チナ) ICV:佐藤利奈

     白金の母親。最近小皺が増えた。
     それと太った。


    鉄石 英也(テッセキ ヒデヤ) ICV:緑川光

     金剛の父親。最近大学で気難しい、と毛嫌いされている。
     彼もそれを気にしている。


    鉄石 眞数子(テッセキ マスコ) ICV:小林ゆう

     金剛の母親。最近書道も始めた。
     趣味を増やすタイプ。


    文子(フミコ) ICV:大谷育江

     金剛の実姉。父親に勘当されていたが、金剛の目の前に突然現れる。
     服装は第一章・アメトイナ宝石軍・第二部隊の漠 静硫と似ている。
     背も低い。弟が普通に好きだが、淡白によって脅迫的に弟に迫る。


    海志 大輔(カイジ ダイスケ) ICV:羽多野渉

     真珠の父親。高度経済成長の御陰で波に乗った会社がこれから来るバブルの御陰で更に波に乗る事になる。


    海志 恵(カイジ メグ) ICV:おみむらまゆこ

     真珠の母親。最近痩せた。理由は不倫である。
     その為にも会社の資産を淡白に引き継がせようとしている。


    海志 淡白(カイジ アワジ) ICV:真柴摩利

     真珠の弟。もっと不良っ気が増した。白金を目の仇にしている。
     どうやら本当の不良軍団に所属しているらしい。その集団のリーダーになる事が望みらしい。
     赤河と手を組んで、真珠を退学させようとしたが、命達に阻止され、腹の虫が治まらない様子。


    教師


    校長(コウチョウ)

     本編では出て来ないが、禿頭の優しい御爺さんらしい。


    桂也乃木 牙(カヤノキ キバ) ICV:近藤隆

     命達の恩師。第一章で出て来る桂也乃木 真実の実父。
     悪眼都異奈・序章登場人物を参照。
     剣道をしていて、命に躊躇わない事を教えた。
     美男子で、結婚後も女子生徒達から人気があった。
     淡白の一件で死亡。


    大河原 盛蔵(オオガワラ モリゾウ) ICV:玄田哲章

     生徒指導担当の先生。パンチパーマ。
     様々な恐ろしい噂が立っている。
     生徒だけでなく、自分も律する模範的な先生。
     意外に生徒に優しい一面も見せる。


    赤河 光秀(アカガワ ミツヒデ) ICV:子安武人

     気難しい教頭先生。賭博好き。牙の義父。
     借金を多く抱えている。借金を返す為に孫娘を監禁・命の親が居ない事を言うなど、酷い行動を取る。
     人間として成り立っていない。


    その他


    太陽系 彗(オオビケイ スイ) ICV:小野坂昌也

     金星達の父親。


    太陽系 憑(オオビケイ ツキ) ICV:小林エツ子

     金星達の母親。


    太陽系 水星(オオビケイ ミホ) ICV:伊藤 静

     太陽系家の長女。許婚の名は“備銅谷 世図”というらしい。
     制服と胸の大きさが合わない様である。


    太陽系 金星(オオビケイ キンセイ) ICV:今野宏美

     太陽系家の次女。白金と相思相愛。
     九年経ったが、背がとても低い。


    太陽系 地星(オオビケイ チホ) ICV:こおろぎさとみ

     太陽系家の三女。優しいが、御節介が多い。声が低いのが悩み。
     若干、行き過ぎた表現をするが、彼女自身は潔白である。


    太陽系 火星(オオビケイ ヒショウ) ICV:松岡由貴

     高飛車な太陽系家の四女。白金に恋心を抱き、金星を憎んでいる。
     鞭の様に木の枝を持つ。


    太陽系 木星(オオビケイ モクセイ) ICV:後藤邑子

     何時も何かに怯えている目をしている太陽系家の五女。
     何時も傷をしているらしく、絆創膏をしている。



    関連タグ

    第二章・アメトイナ 第二章・アメトイナの登場人物

    コメント