ピクシブ百科事典

紅世の王

ぐぜのおう

灼眼のシャナに登場する異世界の生命体「紅世の徒」のうち、特に強力な個体を指す語。

基本的に徒の力の源泉である「存在の力」を操れる
キャパシティの大きいことが「紅世の王」と認められる上で
重要なポイントである。ただし
明確な基準があるわけではなく、評価や評判によって
「王」扱いされるかどうかは左右される。「王」と
呼ばれるにふさわしい実力を持ちながら、あまり表に
出てこない個体が「徒」とだけ呼ばれるケースもある。

フレイムヘイズ」と共に、人食いを行う同胞を狩る「徒」は
「紅世の王」と呼ばれる個体で占められる。

pixivに投稿された作品 pixivで「紅世の王」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20537

コメント