ピクシブ百科事典

結城小夜

ゆうきさよ

「式神の城」シリーズの登場人物。

概要

CV:井芹誉子→堀江由衣川澄綾子

誕生日6月5日、血液型O型、身長158cm、体重43kg 。

壬生谷家出身、四羽女体神社の巫女
自我を捨て魔道兵器としての研鑽を積み「あしきゆめ」を倒し、殲滅した後は自害することだけが存在意義。
(つまりは使い捨てを前提とした人間兵器である)
・・・だったのだが、1のラスボスを玖珂光太郎に倒されてしまい、存在意義を見失う。
おまけに彼に惚れたことで壬生谷に戻ることも出来ず、光太郎の監視という名目で東京にそのまま残ることに。

2では玖珂晋太郎との戦いで一度は命を落とす。が、光太郎の式神だったザサエさんと融合することで蘇生した。
しかし、式神と融合した代償として光太郎から魔力を定期的に受けないと消滅してしまう身体になった。

山奥で世俗から隔離された生活を送っているため、常識に疎い。
式神カラスのような姿をした怪鳥ヤタ

「式神の城」1作目にはタイトーが関係していた事から、ゲーム「奇々怪界」に登場するキャラ「小夜ちゃん」からインスパイアされたキャラであることを製作陣が語っている。

関連タグ

式神の城 小夜 結城 アルファシステム

pixivに投稿された作品 pixivで「結城小夜」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 67034

コメント