ピクシブ百科事典

練白瑛

れんはくえい

週刊少年サンデー作品『マギ』の登場人物。
目次[非表示]

概要

週刊少年サンデー連載作品『マギ』の登場人物。

CV:水樹奈々

プロフィール

出身地煌帝国
立場煌帝国第一皇女、煌帝国征西軍北方駐屯兵団将軍
年齢27歳(初登場時21歳)
身長169cm
体重54kg
家族構成実母、実弟1人、義兄弟妹複数
特技馬術
趣味裁縫
好きな食べ物馬乳酒
嫌いな食べ物無し
好きなタイプ強い男性
嫌いなタイプ話し合いをしない人
好きな休日の過ごし方部下への労い
悩みごと裁縫の評判がよくないこと
弱点料理


煌帝国初代皇帝・練白徳の第三子で長女。
現在は第一皇女の地位にある。
を操る精霊ジン)・パイモン契約を交わした迷宮攻略者。

積極的に版図を広げる煌帝国の西征軍の将軍であるが、心優しい平和主義者な性格の為、遠征に積極的な部下との軋轢に悩まされていた。アラジン曰く「痛いほどまっすぐなルフの持ち主」。
黄牙一族との交渉ではを振るわれて傷を負いながらも一歩も引かずに話し合いで解決しようとするなど、強い胆力を備える。
この時受けた頬の傷は以降も残っており、145夜以降は胸元や両腕にさらに傷が増えていた。作者曰く、他のキャラは怪我をしても傷跡は描写していないが、白瑛はキャラクターの性質上敢えて傷跡を描写しているとのことである。

練白龍は血が繋がった唯一人のであり、彼にとっては母親代わりのような存在である。
前述の傷を見た際には「姉上は女性としての意識が欠如している」と心配されていた。
第一皇子・練紅炎との関係は良好で、無表情でも彼の機嫌が分かる程度に親しい様子。

作者のものと思われる手書きブログによると、実は、作者による歴代女性キャラ(…つまりすもももももも含む)の中でも三位に位置するほど胸がでかいらしい。(なお、未登場時であったため、そのランキングにヤムライハは含まれていない)
あ、ちなみに一位を超える規格外のでかさを持つのはパイモンです。

また、BSでは「弁当を作る」と発言した際に青舜白龍が逃げ惑っていることから料理の腕は相当ヤバいようである。
3DSのパラレルストーリーでも白龍が「生命の危機」と言ってる事から彼女の料理Lvは即死注意であろう。



現在、アルバに乗っ取られてしまっている。

ジン

パイモン

ダンジョン こうりゃくしゃ が あらわれた!


風を操る力を持つ、混沌と狂愛の精霊(ジン)。金属器は羽扇。
露出の多い姿をしている長髪巨乳の女性のジン。女性の為か多産型であり、多くの眷属を生み出すことができる。

何処か遠い昔の世界では、今とは違うパイモンの姿が、ザガン、アモンと共に見られる。

魔装

全身魔装を行うと、羽扇は柄が伸びて杖のような形状になる。
パイモンの力を借りているだけあって露出度が高く、よくみると乳首ピアスのような意匠もあったり。極大魔法は、大地を巻き上げるほどの巨大な竜巻を発生させる「轟風旋(パイル・アルハザード)」。

緑水
混沌と狂愛


この全身魔装には、原作版・アニメ(第1期)版の2種類のデザインが存在する
アニメ第5夜「迷宮攻略者」での呂斎の反乱の際、原作では無かった全身魔装を披露。原作に先駆けての登場となった。(デザインは原作者本人)
後述の原作版との違いとして、髪の色が魔装前と同じであることや服の形状以外の変化が少ないことが挙げられる。
ちなみに、アニメ第2期第23話「魔装戦士たち」での再登場以降は、原作準拠のデザインに変更されている。
原作では第187夜「大集結」で初めて披露された。
全体的なデザインはアニメ先行登場版と大差はないが、髪や服が白く変色し、手足に羽が生えたことで“風”のイメージがより強くなっている。
いうなればアニメ草原編での形態は「不完全形態」、原作版のデザインは「完全体」と解釈した方がいいのかもしれない。

関連イラスト

姉上


白瑛
白瑛さま



関連タグ

マギ 煌帝国 練白姉弟 煌白組
李青舜 練白龍 練白雄 練白蓮 練紅炎

pixivに投稿された作品 pixivで「練白瑛」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4224451

コメント