ピクシブ百科事典

罰ゲーム

ばつげーむ

勝負事に負けたプレイヤーに課される、周りが楽しい罰。ボーカロイド作品のタイトルでもあるため、こちらを表すタグとしても使われる。
目次[非表示]

罰ゲームとは、ゲームやギャンブルなど勝負事で負けてしまったプレイヤーにさせる行為で、だいたいが「恥ずかしいアクションポーズ」「ちょっとつらい行為」である。
VOCALOID作品についてはこちらをクリックしてください。

最初に注意事項

罰ゲームはあくまで場を楽しく盛り上げるために行うものです。名誉棄損猥褻物陳列罪といった犯罪につながる行為や、病院沙汰になってしまう行為は厳に慎みましょう。

代表的なパターン

 酒を大量に飲ませたり、そのままでは飲み食いするのが憚られるような食べ物や飲み物を食べさせたりする。
 青汁をストレートで飲ませたり、ゲテモノ系食品(ゴキブリハチの子ザザムシなどの昆虫系や、チョコレートマーマレードの入った巻き寿司のように味のバランスが破滅的なものなど)を食べさせる事が多い。
 酒を飲ませる罰ゲームは奈良平安時代から既に行われていたらしい。現在でもイッキ飲みなどは行われるが、急性アルコール中毒で死者を含む中毒者が毎年出ているので、相手が酒に強いかどうか確認したうえでさせるかどうか判断すること!(ってか強くてもイッキはさせるべきではない)
 あと定番としてはドクターペッパーを未経験の人間に飲ませる(特に関西人に)とか。

 モノマネ・有名なポーズなどをとらせたり、ギャグ早口言葉を言わせたり歌わせたりする。罰ゲームに処される側も案外ノリノリでやることが多い。
 歌を歌う罰ゲームは、不快さも危険性もないため、子供たちのサークルで行われる罰ゲームではよく行われる。

  • 脱ぐ
 完全R-18である。罰ゲームを行う前の段階から既に少しずつ脱いでいくもの(野球拳など)もあるし、脱ぐこと自体が罰ゲームとなることもある。
 宴会芸などではパンツ一枚までにとどめておくこともあるが、全裸になって前後を隠して踊るなんてのもある。しかも喜んで脱ぐ人がときどきいるのが困りもの(いや目の正月?)。

  • 痛い系
 手首を叩くしっぺや、ハリセンで頭を叩くなどのちょっとだけ痛い(痛さを我慢できる範囲)ものが主流。というより、それ以上のことをしたら警察を呼ばれてもおかしくない事件になってしまう危険性が高い。
また、TV番組のバラエティ番組などでこれをやると、(度が過ぎる場合)視聴者から多大なクレームが送られ、最悪そのコーナーが終了してしまうことがある。

  • 塗る・掛ける系
 全身にを掛けられたり、パイをぶつけられたりするもの。昔ながらの「羽根つきで羽根を落としたら顔にを塗る」というのもここに含まれる。

  • おごる
 負けた人が、ゲームに参加した全員の食事代だったり、ジュース代などを支払ったりする。
(支払い能力に合わない高価なものではやらないこと。)
『誰が支払いをするか』という取り決めを行うものなので(金品のやり取りではない)、賭博罪にはあたらない。

  • 描く
 pixivでもよくこの結果がさらされているパターン。絵師同士の賭け事で負けたらお題通りの絵を描くというもの。たいていそのお題はR-18関係である。

  • 後片付け
 パーティーなどのお開きの際、ゲームを行い、その敗者がパーティーの後片付けなど(ゴミ捨て・食器洗いなど)をやるパターン。

関連タグ

王様ゲーム アメリカ横断ウルトラクイズ

pixivに投稿された作品 pixivで「罰ゲーム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2465370

コメント