ピクシブ百科事典

聖天使アルテマ

せいてんしあるてま

ファイナルファンタジーシリーズのうち、イヴァリースアライアンス系統に登場するキャラクター。
目次[非表示]

ファイナルファンタジー

イヴァリースシリーズにしばしば登場する召喚獣およびモンスター
アルテマ」の名の由来はFFの最強魔法「アルテマ」から。

ちなみに主に描かれるのはFFTのアルテマである。

FFT

血塗られた聖天使と呼ばれる。アルマを器したアジョラ・グレバドスが復活した姿。
真っ赤なレオタードハイレグ?)と銀髪天使の羽、ナイスボディと官能的。
しかしルカヴィであることとその点から考えても、第二形態の骸骨っぽい姿が本性。
ちなみに聖アジョラの性別は、FFTでは男性であるかのような描写がされているが
関連作のFF12の未来だと「聖女アジョラ」と書かれている。
…もう「ふたなり」でいいんじゃないかなぁ?

FFTA

聖天使アルテマ


聖天使アルテマ」でなく「堕天使アルテマ」が登場する。
上半身は清楚そうな乙女だが、下半身は巨大なレーザー砲になっている。翼が複数生えている。
敵として戦う時は結晶体であり、召喚するとMPダメージを与えてくれる。
恐らく(時間軸的に考えても)こちらは本当に女性だと思われる。

FF12

「聖天使アルテマ」が登場し
「堕天使アルテマ」によってオキューリアに刃向かうよう仕向けられたという。
ホーリジャなど聖属性魔法を多用し、召喚で「完全アルテマ」を見るのは難しい。
姿はFFTAと同じだが、堕天使と聖天使の違いは不明。処女宮を司る。

FF12RW

「聖天使アルテマ」で、回復属性の幻獣。倒すと使えるようになる。
この属性で唯一攻撃ができる。技は「完全アルテマ」と「リザレクション」。
姿は前作と同じ。

FFTA2

「聖天使アルテマ」が登場する。姿はFFTA・FF12に同じく。
使う技は「アルテマ」。敵にはダメージ、味方には回復と強い。

pixivに投稿された作品 pixivで「聖天使アルテマ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 509114

コメント