ピクシブ百科事典

概要

膝台とは火縄銃の撃ち方のひとつである。

中放(なかはな)し、逆膝(ぎゃくひざ)放し、立ち放し、膝台のなかで最も安定した撃ち方。左膝は全面の目標物に向かって立て、右膝は上体を支えるように斜めに折り、重心は体の中央に置く。

左手で重心を水平に構え、右手は銃床に添えるようにして肘を高く上げる。

安定した姿勢のため命中率は立ち放しなどより高いが、中放しと同様に素早く次の動作に移れないため動きの速い敵と対した際や、移動しながらの射撃には対応できない欠点もある。

コメント