ピクシブ百科事典

花帰葬

はなきそう

同人サークル「HaccaWorks*」制作のオリジナルアドベンチャーゲーム。
目次[非表示]

概要

ジャンルは「ビジュアルアドベンチャーゲーム」。
また、これを原作とする音楽CD、携帯アプリ、ゲームソフト、ドラマCD、漫画の関連作品である。

2003年より頒布が開始された同人ゲームであり、同人サークルHaccaWorks*のデビュー作である。原案・シナリオはユウミリク、原画は夢各神ミサキ。また、主題歌をはじめとしたBGMの作曲及び歌唱をすべて、志方あきこが担当している。
後に2006年にPS2用ソフト、2010年にPSP用ソフトとしてコンシューマ化された。
やや女性向けのゲームであるが一般向けであり、BLゲームではない。

物語

雪とは終局を呼ぶものだと伝えられていた。
何もかもを終わらせてしまう、忌むべき物なのだと。

事実、今雪は世界を浸食し、
徐々にとはいえ確実に人々の生活を脅かし始めていた。


しかし、七つに分けられた国々では日々戦が絶えず、
降り止まぬ雪でさえもそれを阻む事は出来ずにいた。

ある国に身を置く白羽の預言師は
この雪を〝嘆き〟だと云った。
人が人の命を奪うことに主が嘆いているのだと。


それを信じる者は少なくなかった。
雪は人々の心まで侵し始めていた。

人々は預言師に嘆きを止める方法を請うた。
預言師は、ひとつだけ、と答えた。

たったひとつを消せば世界はまた続いてゆくのだと

<公式サイト物語より>

登場人物

玄冬 CV:三木眞一郎:主人公。記憶を失っている。
花白 CV:斎賀みつき:もう一人の主人公。玄冬と行動を共にしている少年。

黒鷹 CV:井上和彦:突然玄冬の前に現れる謎の人物。
白梟 CV:篠原恵美:彩国に身を置く預言師。
銀朱 CV:伊藤健太郎:彩国の第三兵団の若き隊長。
研究者 CV:大川透:管理の塔に現れる謎の人物。

関連イラスト

黒/白
雪と花の話


10周年アンソロ表紙
花帰葬


主題歌

オープニングテーマ

「花帰葬」
歌/作曲/編曲:志方あきこ 作詞:篠田朋子

エンディングテーマ

「Se l'aura spira」
歌/作詞/作曲/編曲:志方あきこ
「黎明 〜Aurora〜」
歌/作詞/作曲/編曲:志方あきこ
「春告げ 〜Raggi di primavera〜」
歌/作曲/編曲:志方あきこ 作詞:篠田朋子

挿入歌

「Sorriso(ソリーゾ)」
歌/作曲/編曲:志方あきこ 作詞:篠田朋子

外部リンク

関連タグ

HaccaWorks* あかやあかしやあやかしの
同人ゲーム

pixivに投稿された作品 pixivで「花帰葬」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 416293

コメント