ピクシブ百科事典

蟻地獄

ありじごく

ウスバカゲロウの幼虫。

概要

  1. ウスバカゲロウ(薄翅蜉蝣)類の幼虫。体長約1センチ。 (かま)状の大あごをもち、乾燥したをすり鉢状に掘って巣を作り、底にひそんで落ちた(アリ)やダンゴムシなどを捕食する。後ろにしか進めない事から「あとじさり」とも呼ばれ、「すりばちむし」の別名も持つ。
  2. 1.の作ったすり鉢状の穴のことをいう。
  3. 脱け出せない苦しい状況の例えとして使う。


関連タグ

生物 動物  昆虫 甲虫
幼虫 成虫
トリオンの蟲惑魔

pixivに投稿された作品 pixivで「蟻地獄」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 56443

コメント