ピクシブ百科事典

西友

せいゆう

元西武グループ、現ウォルマート傘下のスーパーマーケット。
目次[非表示]

概要

西武百貨店1956年に興した「西武ストアー」が原点。
1963年に「西友ストアー」に改称。

プライベートブランド(PB)の魁「無印良品」を1980年に始め、ファミリーマートの創立にも携わった。

2002年アメリカ合衆国ウォルマートと提携後24時間営業(一部売場限定)を開始。
また、同社や兄弟企業ASDA(イギリス)の商品やノウハウを活かしたPB「みなさまのお墨付き」「きほんのき」も近年売り出されている。

そして2008年からは「KY戦略」を打ち出し、低価格路線と強めることになった。ここでのKYとは「カカクヤスイ」の意味である。

2014年頃からは店舗の大量閉鎖と既存店の改装店舗を実施。改装した店舗のうち、総合スーパー型の店舗は食品スーパー+専門店の構成に改められる。

店舗ロゴは赤地に「SEIYU」のロゴが最も有名だが、2014年以降に改装された店舗では黒地をベースに赤い正方形の外に「SEIYU」の文字が併記される(または白地で「SEIYU」が黒字)新たなロゴが導入されている。

ブラックネタ?

新生活のうた篇
家具のCMで、「西友にとりあえず行けや」という空耳ソングを延々と流していた。
家具大手のニトリとイケアの名前を敢えて出したというCM。
これは総合ショッピングセンターの位置づけである西友でも家具を扱っている、らしい。
バッタリ篇
コジマさん、ヤマダさん、ビックさん、タカタさん等と言った人々が店内で偶然逢う、
という内容。西友で販売している家電商品の価格が、家電量販店及び通信販売業にも負けない、という事を消費者に訴求したらしい。
会見篇
CM冒頭から突然謝罪会見をし西友の安さをアピールした。これは同時期にあった老舗料亭の謝罪会見をパロディ化した物で、
他の店舗より西友のほうが高い場合はそのチラシを見せれば安くする、という定価販売の常識を覆す販売戦略を強くPRするらしい。

上記のように、KY戦略を打ち出した2008年からは安売りを伝えるCMが放映されるようになったが、その内容が妙な黒さを感じる物が多い。

関連タグ

西武鉄道:沿線に多く出店していた時期もある。
パルコ:食品スーパーのテナントとして入店していることが多い。
声優隠語の一つ。

pixivに投稿された作品 pixivで「西友」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 90761

コメント