ピクシブ百科事典

西東

にしひがし

『フレッシュプリキュア!』のウエスター(西隼人)×東せつな(イース・キュアパッション)のカップリング。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. ハイキュー!!』に登場する西谷夕×東峰旭のBLカップリング。⇒西東(HQ)
  2. 西尾維新の『戯言シリーズ』&『人間シリーズ』の登場人物。読みは「さいとう」。⇒西東天


概要

ウエスター×イースウエスター×キュアパッション西隼人×東せつななどの総称。

元々は主人公たち(プリキュア)の敵である管理国家ラビリンスの幹部同士で、いわゆる同僚の関係であったが、イース東せつなキュアパッションとして転生し、プリキュア側についたことで敵同士となった。
ウエスターは元々仲間想いな一面を持ち、イースのことを気遣っていたような言動もあった。そのためか、彼女がラビリンスを裏切ったことについては怒りを露わにしていた。

その後もウエスターはキュアパッションを仲間であった頃の「イース」という名で呼び続けており、公式ホームページのウエスターのキャラクター紹介にもそのことが書き足されるなど一部で盛り上がりを呼んだ。
24話等ではシリアスな対決を見せたかと思えば、39話では戦いの際、キュアパッションがウエスターのマントを引っ張るなどコミカルなやり取りも見られる。
42話ではラビリンスに戻ったふりをして裏をかこうとするせつなをウエスターは本気で歓迎していて、いまだにイースが戻ってくると信じているお馬鹿さと健気さにはある意味心をうたれるものがあった。
ちなみに上北ふたご氏の漫画版ではウエスターのさらなる暴走が書かれているため必見。

イース時は言わずもがなだが、格段に性格が丸くなった後のはずのせつなでさえもウエスターに対する態度は相変わらずで(39話でウエスターの背中の上で躊躇いなく変身、映画パンフレットでのウエスターに対する酷評等)イラストの構図として「イースに踏まれたり椅子にされたりしているウエスター」というものが多く見られるのはこうした描写ゆえと思われる。

最終決戦ではお互いに対立し、ウエスターはキュアパッションを敗北寸前まで追い詰める。しかしメビウスによってプリキュア共々消去されそうになり、メビウスに見限られたと悟ったウエスターはピンチに陥ったキュアパッションを迷うことなく助けた。その際にようやくお互いに和解を果たし、キュアパッションはラビリンスを裏切った自分を「イース」と呼び続けてくれた事への感謝をウエスターに告げ、本当の意味で「イース」としての自分をも受け入れ、決着をつけた。

二人は最終的に祖国を幸せな国にすると決意を固め、同僚のサウラーと共にラビリンスへと帰っていった。
どうぞ末長くお幸せに。


関連イラスト

46話
H@ppy Together!!!


ドーナツうめぇ




関連タグ

フレッシュプリキュア NL プリキュア男女カプ
ウエスター/西隼人 イース/東せつな/キュアパッション
わおせい … プリキュアシリーズにおける「西&東」繋がり。

pixivに投稿された作品 pixivで「西東」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4621142

コメント