ピクシブ百科事典

誇り高き俺の嫁

えくすちゃん

「誇り高き俺の嫁」とはpixiv上のユーザー「天様」が扱う《カードエクスクルーダー》の事を指す。 胸に入った「天」の文字と「天」の文字を意識した髪型が特徴である。 また、本項では《カードエクスクルーダー》についての主観的な考察についても紹介する。あとこれのおかげで元ネタの人気は失われた(誇大表現)
目次[非表示]

「誇り高き俺の嫁」とはpixiv上のユーザー「天様」が扱う《カードエクスクルーダー》の事を指す。 胸に入った「天」の文字と「天」の文字を意識した髪型が特徴である。 また、本項では《カードエクスクルーダー》についての主観的な考察についても紹介する。

概要

天様が初めてエクスクルーダーちゃんの絵をアップするにあたって
何か個性を象徴するタグが欲しいなと思った末に付けられたタグ
ところが後になって「これは無いな」と思い始めてきた。

もみあげの部分は《TGワンダー・マジシャン》後ろ髪は《ガガガガール》のそれに似ているが。
実はこのデザインはこの二人が登場する前から決まっていたものである。
(尤も、もみあげに関してはワンダー・マジシャンの登場以降それを意識して描くようにしているが)

このアレンジが仇となり、エクスクルーダータグの大半を占めている絵であるにも関わらず
カードエクスクルーダーの記事でハブられる事となる。(本項が出来たきっかけもそこから来ている)


休息

エクスチャン


比較。

この記事はカードエクスクルーダーの記事に
自分のイラストが選ばれなかった天様が自分を慰めるために作った記事である。
しかし3年後、そこにはもう気にも留めていない天様の姿が!
「もう使った使わなかったで騒ぐのはこりごりだよ」

性能

殴打


<
《カードエクスクルーダー/Card Ejector》
効果モンスター レベル3/地属性/魔法使い族/ATK400/DEF400
相手の墓地に存在するカード1枚を選択しゲームから除外する。この効果は1ターンに1度しか使用できない。
効果の仕様上、出来ればなるべく場に残して何度も効果を使用したい所ではあるが、
一回きりの効果と割りきってすぐにシンクロ素材かエクシーズ素材にした方がいいだろう。
もしくは蘇生手段などを利用して効果を使い回すのも手。
虚空海竜リヴァイエール》とは特に相性が良く、除外した相手モンスターを自分の場に特殊召喚できる。
また、リヴァイエールはランク3なのでエクスクルーダーちゃんを素材にする事ができる。
地属性なので《ナチュル・パルキオン》《ナチュル・ビースト》の素材にする事もできる。
シンクロ・エクシーズ素材にする場合は《緊急テレポート》からチューナーを特殊召喚するのがお勧め。
レベル3なので《クレーンクレーン》の効果に対応し。地属性なので《銀嶺の巨神》《メリアスの木霊》のエクシーズ素材になる。
その他にも《巌征竜-レドックス》《地霊神グランソイル》といった地属性サポートに対応しているため、総じて地属性とは相性がいい。

それ以外にも《地霊術-「鉄」》や《木遁封印式》のコストにするなどといった用途もある。
一応【魔法使い族】においても《ディメンション・マジック》のコストにする事は出来るが。
魔法使い族には《霊滅術師 カイクウ》《ナイトエンド・ソーサラー》といったエクスクルーダーちゃん以上に有用な除外要因が存在する。
また、魔法使い族にはエクスクルーダーちゃんをリクルートする有効な手段が無いのも採用の難しさに拍車をかけている。
一応《マジシャンズ・サークル》が存在するが、これならば上記のカイクウ等の強力なモンスターを呼んだ方が良い。
その他のデッキにおいても大抵の場合《D.D.クロウ》を挿せば済む。
以上の事からエクスクルーダーちゃんは【地属性】にしか入らないカードである事が分かる。

部位


上記の図の通りカード・エクス・クルーダーとはそれぞれ3つの部位を指す言葉だったりする。
まあ名前の由来は普通に「カードを除外する人(Card excluder)」なのだが。

メタカード

<
地霊使いアウス/Aussa the Earth Charmer》
効果モンスター レベル3/地属性/魔法使い族/ATK500/DEF1500
リバース:このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、相手フィールド上の地属性モンスター1体のコントロールを得る。

地属性全般を奪えるので当然地属性であるエクスクルーダーちゃんも奪われてしまう。
その上同じレベル3なのでリヴァイエールを作られれてしまう、逆に言えばエクスクルーダーちゃんを場に残さなければ奪われる心配は無い。

<
《パペット・プラント/Puppet Plant》
効果モンスター レベル3/地属性/植物族/ATK1000/DEF1000
このカードを手札から墓地に捨てる。このターンのエンドフェイズ時まで、相手フィールド上に表側表示で存在する戦士族または魔法使い族モンスター1体のコントロールを得る。
まあ前述したように場に残さずさっさとパルキオンなりにしてしまえば奪われる心配は無いんですがね。
近年サイドデッキにこのカードを用意するプレイヤーが増えてきた事からエクスクルーダーちゃんの強さが見直されているものだと思われる。

<
《王宮の鉄壁/Imperial Iron Wall》
永続罠
このカードがフィールド上に存在する限り、カードをゲームから除外する事はできない。
エクスクルーダーちゃんにとっては実質的に《スキルドレイン》となるカード。
同じような理由で《霊滅術師 カイクウ》も天敵である。

<
《マクロコスモス/Macro Cosmos》
永続罠
自分の手札またはデッキから「原始太陽ヘリオス」1体を特殊召喚する事ができる。また、このカードがフィールド上に存在する限り、墓地へ送られるカードは墓地へは行かずゲームから除外される。
そもそも除外するカードが無ければ話にならない。

<
《ヒーローズルール2/Hero's Rule 2》
カウンター罠
墓地のカードを対象とする効果モンスターの効果・魔法・罠カードの発動を無効にし破壊する。
墓地のカードを選択して発動するので当然無効にされる。


関連記事

ナチュル・パルキオン
ナチュル・エクストリオ
DNA改造手術
ナチュル
遊戯王OCG

外部リンク

革命-トリック・バトル

pixivに投稿された作品 pixivで「誇り高き俺の嫁」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 279846

コメント