ピクシブ百科事典

目次[非表示]

豆球さんのオリジナルキャラクターである。

誕生話

豆球の当時小学生の頃、理科の実験などで使用したりする豆電球を
モデルに生まれた。

 当時は豆電球に手足が生えただけのキャラクターだったが、
月日が流れて行き、昔ゲームセンターに置いてあった「全脳トレーニング」の
光を覚える記憶テストに現れた電球の絵を見て、初期との胴体部分が変わった。
因みに顔の部分はチャットなどの語尾に「(w・」の絵文字を良く打つ様になり、
そしてその顔と胴体を試にくっ付けてみると案外良く見えて気に入っている様だ。


体の特徴など

大きさはだいたい手の平サイズで後ろ側にはコードの尻尾が生えている。
可愛く尻尾を振っていたり、コンセントに繋ぎ一息付いている時もある。

電球なので周りを照らす事も可能。

手はあまり使わないが3本指の手を出し使う時も極稀にある、
手を使わない時は体の中にしまっている事が殆ど。


移動

足という物がないので移動する際はピョンピョンと跳ねて行く。

コロコロと転がりながら移動も極稀にある。

 

食事

電池や電気を食とするが、主に単3のアルカリ電池を食している。
食しているといっても電池の+部分を「w」の口で銜えて
中身を吸い出す様に食べている。
豆球ちゃんは電池に好き嫌いはないが、ベストサイズでは単3電池を好む。
因みにボタン電池は吸うというより飴感覚で口に放り込み食べる。

 電池が切れ、バッテリー切れになってしまうとその場に倒れ込んでいる。
誰かが拾い、コンセントに挿してさえくれれば自動に充電し元に戻る。
拾われない場合は何とか自力(死に物狂い)で戻り充電をする。


豆球ちゃんを投稿しだした切欠

豆球本人もpixivの世界へ入いり交流がしたいと思い、
豆球ちゃんを本人の代わりとしてpivixの世界に遊びに行っていると言った所だろうか。
だから豆球にとって豆球ちゃんは自分の分身でもあり、可愛く大切な存在であるが、
そんな豆球ちゃんにコスプレをさせたりして楽しんでいる時もしばしば。


関連イラスト

豆球ちゃんの詳細
壁紙で描いた
皆に負けないぞ!w
豆球検事



関連タグ

豆球ちゃん

pixivに投稿された作品 pixivで「豆球ちゃん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2248

コメント