ピクシブ百科事典

赤猫お夏

あかねこおなつ

『俺の屍を越えてゆけ』に登場するキャラクター。
目次[非表示]

ニャアアァア!!

概要

 火属性の女神。
 最初はゲーム後半戦で登場するダンジョン「紅蓮の祠」の大ボスとして登場する。
 攻撃の多くが単体攻撃だが、体力が減ると傷をなめて全回復してしまい、混乱攻撃で同士討ちを狙ってくる、かなりイヤな相手。しかしダンジョンの性質上、一族の炎攻撃が非常に強化されるため、火属性の女神にも関わらず、こちらの炎武器の餌食になることが多い。

キャラクター設定

 元々は由緒正しい天界人だが、ある日突然神々の長にのし上がった太照天昼子に反感を抱く。
 そのうち昼子の屋敷に火をつけたかどで猫に変えられ、さらに9回死ななければ昇天できない呪いを受けて地上に落とされてしまう。
 何度も死んでいるうちに昼子への怨み骨髄に徹し、昼子の邪魔をしてやることを決意、朱点を倒すための秘密計画を片羽のお業にバラした。それが巡り巡って主人公一族の苦難の遠因となっている。
 合計4回倒すと解放されるが全く懲りておらず、2の一族に起きた悲劇にも加担している。

 ちなみに「お夏」及び得意技「夏狂乱」の由来は歌舞伎の演目「お夏狂乱」である。ただし内容は駆け落ちを試みたが男は捕らわれて斬首となり、女は狂乱していずこかへ消える、というもので放火とはあまり関係がない。この手の浮世物の女性主人公で放火を行ったのは八百屋お七である。

小説版俺の屍を越えてゆけ―呪われし姉弟の輪舞―での活躍

 黄黒天吠丸と恋人同士であり、彼と共に下界への干渉派の神々の代表的存在であった。
朱点の乱の後、追い詰められたお夏は、天界へと戻ってきた太照天昼子の屋敷に火を放ち下界へ落とされた。

俺の屍を越えてゆけ2

CV:藤村歩
今作も鬼神の一柱として登場。■■■■■に惚れており、夜鳥子親衛隊の一人。ゲーム中のハーレムスチルにも登場し、多くの彼女のファンに多大なショックを与えた。

関連イラスト

にゃんにゃん
赤猫お夏


【ネタバレ】あたしに触るとヤケドするよ【注意】
赤猫お夏



関連タグ

俺の屍を越えてゆけ 俺屍 和風 俺の屍を越えてゆけ2

pixivに投稿された作品 pixivで「赤猫お夏」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 36081

コメント