ピクシブ百科事典

超聖竜シデン・ギャラクシー

すーぱーちゃんぷしでんぎゃらくしー

超聖竜シデン・ギャラクシーとは、TCGデュエル・マスターズのカードの一種である。
目次[非表示]

カードとしての能力

超聖竜シデン・ギャラクシー 光/火文明 (5)
進化クリーチャー:エンジェル・コマンド/アーマード・ドラゴン/サムライ 15000
マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
進化V-自分のドラゴンまたはエンジェル・コマンドのいずれか2体を重ねた上に置く。
メテオバーン-このクリーチャーがこのターンはじめて攻撃する時、このクリーチャーの下にあるカードを2枚まで選び墓地に置いてもよい。このようにしてドラゴンを墓地に置いた場合、このクリーチャーをアンタップする。このようにしてエンジェル・コマンドを墓地に置いた場合、このクリーチャーがこのターン中に破壊される時、墓地に置くかわりにバトルゾーンにとどまる。
T・ブレイカー

背景ストーリーでの扱い

第100回戦国武闘会の優勝者であり、サムライの筆頭というべき存在。
決勝戦を前にサムライの最終兵器、超銀河剣_THE_FINALがシデン・ギャラクシーの前に運ばれたものの、その剣の破壊力が、惑星そのものを滅ぼしかねないと理解していた彼は使おうとはしなかった。
しかし、対戦相手の暗黒皇グレイテスト・シーザーが決勝戦において、ナイトの最終兵器である超銀河弾_HELLを撃ち続け、その空間をも歪ませる超絶的な威力で、大会どころか世界全体を破壊の渦に巻き込み、大混乱に陥らせながらも魔銃を収めようとしなかったため、意を決し超銀河剣_THE_FINALを掴んだ。
振り下ろした超銀河剣_THE_FINALの一撃により、暗黒皇グレイテスト・シーザーを守ろうとした、大勢のナイト達もろとも暗黒皇グレイテスト・シーザーを引き裂き大会に勝利し、第100回戦国武闘会優勝者となった。
また、第1回戦国武闘会優勝者であるボルバルザーク・紫電・ドラゴンと戦国武闘会優勝者らしき不滅の精霊パーフェクト・ギャラクシーの融合した存在であるため、第100回戦国武闘会決勝戦以前から「スーパーチャンプ」の称号で呼ばれていたらしい。



関連タグ

デュエル・マスターズ デュエルマスターズ
光文明 火文明 エンジェル・コマンド アーマード・ドラゴン サムライ
ボルバルザーク・紫電・ドラゴン 不滅の精霊パーフェクト・ギャラクシー
超銀河剣_THE_FINAL
暗黒皇グレイテスト・シーザー
超聖竜ボルフェウス・ヘヴン
切札勝舞

pixivに投稿された作品 pixivで「超聖竜シデン・ギャラクシー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16348

コメント