ピクシブ百科事典

造語

ぞうご

造語とは既存の語を組み合わせて作られた新しい言葉である。
目次[非表示]

概要

新しく言葉が作られる理由は様々である。

例えば新しく何かが発明された時にそれを指す言葉を作るために言葉を作る場合もある。

また、他にも既存の語を省略したものもある。

基本的に造語の多くは一般化する前に淘汰される事が多いが
明治、昭和時代に作られた造語で現在一般化しているものも存在する。

有名なところで「反射」「新陳代謝」「電力」などがある。

ネットスラングなども造語の一つである。
詳細はネットスラングの一覧の項目を参照されたい。

造語の一例

  • 食育……食の教育のこと
  • イクメン……育児をする男性のこと
  • KY……空気が読めないこと
  • ネチケット……ネットエチケットのこと
  • YD病……やりたい事しかできない病のこと
  • 従軍慰安婦……軍隊に無理矢理連れられ売春をさせられた慰安婦のこと

関連タグ

スラング 新語 語句 創造 ネットスラング ネットスラングの一覧
まどか文字

pixivに投稿された作品 pixivで「造語」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3381

コメント