ピクシブ百科事典

酔っ払い

よっぱらい

一般的に飲酒により酒酔いを起こしている状態の人を指す。
目次[非表示]

概要

一般的に飲酒により酒酔いを起こしている状態の人を指す。
尚、本項に於いて飲酒以外で「酔う」場合は割愛する。

一般的に酔っ払ったキャラクターは絡んだりエロくなったり、程度によっては嘔吐したりと、様々なリアクションを呈する。

酔っ払い色々

以下に酔っ払いの程度に応じた各状態について述べる。

爽快期の酔っ払い

血中アルコール濃度が0.02~0.04%程度となっている状態。徐々に感情のブレーキがゆるくなっていき、気分が良くなる。

ほろ酔い期の酔っ払い

血中アルコール濃度が0.05~0.1%程度となっている状態。名前の通りほろ酔い気分で段々口数が増えてくる。

酩酊期の酔っ払い

血中アルコール濃度が0.11~0.3%程度となっている状態。口にブレーキが効かない状態となり、ついつい言い過ぎてしまうことも…。血中アルコール濃度の上昇に伴い歩行困難や呂律が回らない等の症状を呈し、最終的には意識喪失、嘔吐に至る。

泥酔期の酔っ払い

血中アルコール濃度が0.31~0.4%程度となっている状態。意識混濁から体温の低下に至り、危険な状態となる。意識障害は記憶への影響を伴う。

昏睡期の酔っ払い

血中アルコール濃度が0.41~0.5%程度となっている状態。昏睡状態から失禁を来たし、最終的には呼吸中枢ないし心拍中枢の麻痺により死に至る。

酩酊後期以降がR-18Gの範疇に入ると云えるだろう。

酔いにまつわる俗語


最後に

お酒は楽しんで飲むものです。
他人に迷惑をかけないよう適度に飲みましょう。
ましての危険があるほどに飲むなどはもってのほかです。


関連タグ

 酔う ほろ酔い 酩酊 泥酔 へべれけ 二日酔い 酒乱

pixivに投稿された作品 pixivで「酔っ払い」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2236238

コメント