ピクシブ百科事典

長谷川昴

はせがわすばる

長谷川昴とは、『ロウきゅーぶ!』の登場人物で主人公(画像左)。
目次[非表示]

「まったく、小学生はサイコーだぜ!」

プロフィール

生年月日10/11
血液型A
身長172cm
学校・クラス七芝高校1年10組
ポジションPG(ポイントガード)
声優梶裕貴

本作の主人公でありながら原作文庫14巻まで素顔は一切描かれていない。ただしコミカライズ版とアニメでは素顔が描かれており、キャラデザは原作イラストを担当したてぃんくるが手がけている。

人物像

ロウきゅーぶ!の主人公。バスケはプレーするのも見るのも教えるのも好きな根っからのバスケ好きの男子高校生。真帆からは「すばるん」と呼ばれている。

中学時代は「桐原中の知将」の異名を持ち、弱小校だった桐原中バスケ部を3年で県準優勝までのし上げ、県屈指のバスケ選手として名を轟かせた。

県随一のバスケ強豪校の伊戸田商業高校のスカウトを蹴って、憧れの選手であった水崎新のいる七芝高校へスポーツ選抜者クラスの特待生として進学する。しかし、バスケ部入部直後に水崎が起こした不祥事のためバスケ部は1年間の活動謹慎処分となり、モチベーションを失って完全に腐っていた所を、篁美星からの強引な誘いを受け、慧心学園初等部女子バスケ部のコーチを引き受けることになる。当初は不本意であったものの、湊智花らバスケ部員との交流を通じてバスケに対する情熱を取り戻し、以後は女子バスケ部を献身的に指導して男子バスケ部から勝利を呼び込んだ。

男子バスケ部との試合後はコーチを辞め、葵たち中学からの友人と共にバスケ同好会を結成して部活の立て直しを進めていたが、智花と賭けていた「フリースローを50本連続で決められたら正式なコーチになる」という勝負が達成されたため、正式に女子バスケ部のコーチに就任した。

アニメにて「まったく、小学生は最高だぜ!!」、小説では「小学生って最高だな」という名(迷)セリフを発した。
なお、このセリフに限らず、心中で発せられるセリフは他人に聞かれたらギリギリでアウトなセリフが結構多い(一応フォローしておくと、意図自体は指導している小学生たちへの愛情(LOVEではなく、LIKEの方での)ゆえにというのが殆どではあるのだが……)

バスケットボール選手としての能力

身体能力に特化しているわけではないのでバスケ以外の運動は普通だが、優れた戦術眼とゲームメイク能力を持ち相手の情報から策を講じる戦略的なことを好む。

座右の銘は「才能は勝利をもたらすが、チームワークと知性は優勝をもたらす」で個人が実力でチームを引っ張るのでなく、仲間が力を合わせてチームを活かすプレイスタイルを重視し、実力が上の相手に対してもチームワークと作戦で対抗している。

理論派であるが故に裏づけのない精神論は苦手であまり頼らないが、竹中夏陽に、そうした態度が情けないと指摘されて肯定するなど完全に否定しているわけではない。

夏休み終盤に中学時代の因縁の相手である須賀竜一との対戦を通じて「相手に攻める気を悟らせないスタイル」を身に付ける。

関連タグ

ロウきゅーぶ! 変態紳士 まったく、小学生は最高だぜ!!
湊智花 三沢真帆 永塚紗季 袴田ひなた 香椎愛莉 
ミミ・バルゲリー 竹中椿 竹中柊 袴田かげつ 藤井雅美
篁美星 荻山葵 竹中夏陽 バスケットボール イリーガルユースオブハンズ ロリコン

pixivに投稿された作品 pixivで「長谷川昴」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 125938

コメント